にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

艶悪 :遠野春日

4896017307艶悪(いろのあく) (ゲンキノベルズ)
遠野春日
ムービック 2006-07-08

by G-Tools

ふおぉ、萌えます。
「情熱」シリーズの番外編、東原×貴史です。
そして、脇のカップルもいい!
萌えの詰まった一冊でした♪
【艶悪/遠野春日/円陣闇丸/ゲンキノベルズ(2006年)】

オススメ:  大好きだ…

↓ネタバレあり、caution!!
やくざの若頭・東原と弁護士の貴史が関係を持って半年。会ったその日に東原の手中に落ち、その後何度となく体を重ねていながらも、貴史は彼の気持ちを掴めずにいた。常に東原の都合で呼び出されては、快楽に喘がされるだけの関係。気まぐれで自分勝手な冷たい男だと思うのに、貴史は惹かれていくのをとめられない。一方、東原の周囲は発砲事件がもとでにわかに緊迫感を増していき…。情熱へと想いの系譜を綴る「情熱」シリーズ番外編登場。


【あらすじ・感想など】
川口組若頭・東原辰雄(36歳・攻)が弁護士の執行貴史(27歳・受)と関係を持つようになって半年。
お互いに惹かれつつも、“体だけの関係”を続けていた。
そんなある日、貴史が拉致されてしまう。
若くして若頭となった東原は組内に敵も多く、貴史を攫った相手はなかなか見つからない。
焦る東原だが、これによって貴史に心を奪われていることを再確認させられる。
そして、そんな東原の前に現れたのは、上条宗親。
宗親は川口組組長の息子だが、妾腹であり、本人も望んでいなかったために組とは関係のない生活を送っていた。
その宗親が貴史を攫っていたが…。

「情熱のゆくえ」の短編ですでに東原と貴史には心奪われていましたが、今回更に嵌りました。
東原が一方的に貴史の体を奪って始まった関係。
遥×佳人と同様に、この二人もかなり不器用で、お互いに惹かれながらも心を打ち明けません。
でもこの事件によって、東原は自分が貴史に惚れていることを認めざるを得なくなる。
東原は宗親の要求を全面的に受け入れ、貴史を救い出します。
強気で傲慢な東原が、ここまで振り回されるとは…。
東原が無意識に貴史を大切にしていることに実は側近は気付いていたり、貴史と何日ぶりか正確に覚えていたり、細々としたところで東原の気持ちの強さが垣間見えます。
必死な東原が可愛い(笑)
事件後、お互いの気持ちはもう気付いているのですが(貴史はかなり疑心暗鬼だが)、言葉にはしないし、今のスタンスは変えない。
それは貴史のみを守るためでもあるわけですが。
どう転んでも甘ったるい関係にはならなそうな二人が好きだ。
この2年後が「情熱のゆくえ」に続くのですが、この緊張感はなくなっていません。
あぁぁー、大好きだこの二人。

えー、そしてこの作品はまだまだ萠えが。
貴史を攫った宗親(攻)、そして茶道の家元の孫息子・仁賀保織(27歳・受)。
川口組組長の援助を受けているために、無理矢理宗親と関係を持たされた識ですが、宗親に惹かれています。
宗親は気まぐれに、そして乱暴に織を抱くのですが、織を嫌っているわけではなく、むしろ惹かれているのですが、そんな気持ちを表に出すことはありません。
その一方で東原にも惹かれていて、東原が悔しがる顔を見たいがために、貴史を拉致します。
東原には“抱かれたい”と思っている宗親。
そんな二面性に、妙に惹かれてしまいます。
そしてそのSっぷりが、イイ!
織に愛情を持ちながらもいたぶる宗親、大好きだ。
東原と貴史の絡みもエロいですが、宗親×織の絡みは濃いですね。
特に、貴史の前での場面がエロい…!
私がBLでパイ○ンに出会ったのは2度目か?
確か、水原先生の「箍冬」にも出てきてた。沙野先生にもあったような…(妙に納得の作家陣…)
大人の男がこれやられてるのは、やけに倒錯的でエロい。
実は結構好きだ。(今更ながら腐ってる…)

なんだか萌えが満載で、ウハーッと一人で転がる勢いでした(笑)
どれだけ「好きだ」と叫んでも足りないくらい、嵌りました。
このシリーズ、遥×佳人、東原×貴史、宗親×織、どのカップルも不器用で、攻は傲慢、受はしっかり者の美人と、設定が似ていますが、どれも辛口でおいしい。(遥×佳人は途中から甘いですけど)
一番は決めがたいですが、あえて選ぶなら東原×貴史かな。
まだこのシリーズ関連の続刊は出るようなので、楽しみです!

※その後BBNから出直しています。書き下ろし有。
4799713094艶悪 (ビーボーイノベルズ)
遠野 春日
リブレ出版 2013-04-19

by G-Tools


■情熱シリーズ
第1部
「ひそやかな情熱」遙×佳人
「情熱のゆくえ」
「情熱の飛沫」
「情熱の結晶」
第2部
「さやかな絆 -花信風-」
「たゆまぬ絆 -涼風-」
「ついの絆 -芝蘭の交わり-」

■スピンオフ
「艶悪」東原×執行
「艶恋」

■番外編集
「夜天の情事」

■ドラマCD
「艶悪(ドラマCD)」(スピンオフ)
「艶恋(ドラマCD)」(スピンオフ)
※感想上げた作品のみ。本編4作も出ています。

ひそやかな情熱 (ビーボーイノベルズ) 情熱のゆくえ (ビーボーイノベルズ) 情熱の飛沫 (ビーボーイノベルズ) 情熱の結晶 (ビーボーイノベルズ)
さやかな絆 -花信風- (ビーボーイノベルズ) たゆまぬ絆 ‐涼風‐ (ビーボーイノベルズ) ついの絆 -芝蘭の交わり- (ビーボーイノベルズ)
艶悪 (ビーボーイノベルズ) 艶恋 (ビーボーイノベルズ) 夜天の情事 (ビーボーイノベルズ)
関連記事
2006.10.25 09:49 | 遠野春日 | trackback(2) | comment(4)
            

にゃんこさん、おはようございます。

この作品。私も近頃、妙に盛り上がっている所なので、お邪魔させて頂きますね。

「艶悪」を読んだ際にも随分と萌えましたが、遠野先生の同人誌を読んでしまってからの方が大変です。

あの同人誌には止めを刺されてしまい、ウハーっと所では無く盛り上がっておりますよ。(笑)

古い記事で申し訳ありませんが、TBさせて下さいまし。

2006.10.25 10:08 URL | ハスイ #MMIYU.WA [ 編集 ]

ハスイさん、こんにちは!

私は「情熱」シリーズ→「艶悪」→同人誌と、続けて一気に読み、嵌りました。
私も同人誌にとどめを刺されましたね(笑)
この「はうぅー!」「うはぁー!」という気持ちをどう言葉にして良いのやら…

感想文頑張ります。
コメント&TBありがとうございました~
ではまた!

2006.10.25 11:31 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

こんにちは、にゃんこさん。

私、ここまで東原がアッサリと貴史を好きなことを認めると思ってなかったんですよ。立場上、足掻くと思ったんで。潔さに惚れ直しました。

宗親×織には現時点では辛口です。
これからに期待ってとこでしょうか、決して嫌いではありません。
この二人にハマれば、この上なく至福の一冊ですよね~。

では、また!

2006.10.25 12:03 URL | 櫻井サクラ #- [ 編集 ]

サクラさん、こんにちは。

>潔さに惚れ直しました。
ですねー。
あそこでうだうだされると萎えますが、宗親相手にすっぱりと決断した場面はとてもよかったです。
同人誌の方でですが、宗親は「試合に勝って勝負に負けた」と言って悔しがっていました。
さすが東原(笑)惚れますね。

シリーズ通してTBありがとうございました。
ではまた!

2006.10.25 14:02 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/271-3605fc70

艶悪
艶悪(いろのあく)遠野 春日 (2006/07/08)ムービック この商品の詳細を見る【内容紹介】★可愛いレンタルサーバーLOLIPOP!やくざの若頭・東原と弁護士の貴史が関係を持って半年。会ったその日に東原の手中に落ち、その後何

2006.10.25 10:02 | +synapse∞type-bee+

艶悪(いろのあく)(遠野春日/円陣闇丸)
”情熱シリーズ”を読み、盛り上がった気分のまま読み始めたのですが・・・アレ?予想していたのと違う方向に・・・。もう一組、組長の愛人の息子・宗親×茶道家の織が登場してきます。若頭の東原と宗親の確執・・・といっても一方的に宗親が絡んできているだけなのですが

2006.10.25 11:56 | 櫻井サクラの日々徒然・BL編

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |