にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4862630189ごめんなさいと言ってみろ (ビーボーイノベルズ)
榎田尤利
リブレ出版 2006-08-12

by G-Tools

あまりに意地っ張りなカップルで、可愛いんだけれども、ちょっとイライラが…(笑)
久々野、大人げなさすぎです。
【ごめんなさいと言ってみろ/榎田尤利/北上れん/BBN(2006年)】

オススメ:  榎田作品としては物足りない

↓ネタバレあり、caution!!
出版社のパーティーで出会った、少女マンガ家のリツとハードボイルド作家の久々野。初対面は最悪、再会も超バッド・シチュエーション―なじり合って罵り合って、お互いの印象はドン底だった二人だが、そんな彼らに突然コラボ企画が持ち上がった。「よりによって作風正反対のおれ達が共同作業だなんて無理無理無理!」と、かたくなに断ろうとしたリツだが…。皆様お待ちかねの大人気マンガ家シリーズ、オール書き下ろしで最新作登場。

【あらすじ・感想など】
椎名律(26歳・受)は人気少女マンガ家。
ある日参加した出版社のパーティーで出会った、人気小説家の久々野(36歳・攻)。
よそ見をしていた二人はぶつかってしまいケンカになるが、どちらも引かない。
売り言葉に買い言葉で険悪になってしまった二人だったが、その後、コラボで作品を作ることに。
久々野を知るほどに惹かれていく律だが、素直になれず…。

素直じゃないキャラというのは、別に目新しくないですが、二人してここまで意地っ張りだと困りますね。
売り言葉に買い言葉。
律が素直になれないのは理解出来ます。
久々野は大人で、相手は10歳も年下なんだから、そのくらい軽く流せば良いんじゃないのか?と思うのですが…。
まあ、“シャー!”と背中の毛立てている仔猫が可愛いのは分かりますけどー。
からかいすぎです。

そんな二人が理解し合うまでには、いくつか事件が。
まず、律の元恋人・美々子と親友の能代との、できちゃった結婚。
親友と思っていた能代が、自分を裏切っていて、しかも自分には何も話してくれなかった、ということにショックを受ける律。
でも、それは能代のことを好きだったから、ということに気付いてしまいます。
今まで執着するような恋愛をしてこなかった律は、この失恋に落ち込むのですが、それを癒してくれたのは久々野。
律は久々野に惹かれていくのですが、またしてもケンカ…。
そして、久々野の娘の失踪事件。
これをきっかけに久々野は律に謝罪することが出来、律も久々野の内面を垣間見ることが出来、二人は近づいていくのでした。

ちょっと物足りない読後感。
上記の二つの件より、仕事についてもっと突っ込んで欲しかった。
久々野があっさりと作品を仕上げてるのが納得いかないなぁ。
もっと悩んで、そこを軸にしてもよかったんじゃないかな?と思う。
中盤間延びしてしまって、印象が薄い。

律のキャラは好きです。
意地っ張りのニャンコ受。
素直になれずに突っ張っているのも、可愛らしい。
が、久々野は…
意地っ張りのワンコ攻は、若くないと可愛くないよ(笑)
いい大人なんですから、威嚇するニャンコを手際よくなだめて下さい。
まあ、最後にはうまい扱いをしてますけど(笑)

何はともあれ、無事恋人同士となった二人の関係は良い感じ。
麗の反応とかも気になるなぁ。
良いキャラだったから、後半もっと出番が欲しかった。
関連記事
2006.10.12 09:52 | 榎田尤利 | trackback(1) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/260-a416b376

ごめんなさいと言ってみろ
サクッと読了、勢いで購入してしまった榎田さんのノベルスです。典型的な俺様攻めと美人ツンデレ受け、職業的には小説家×漫画家、もうバレバレでしょうが、私の大好きなパターンのカップリングですね。榎田さんは、殊に

2006.10.12 19:29 | la aqua vita

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |