にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

ワークデイズ :榎田尤利

4813010059ワークデイズ (SHYノベルス86) (SHYノベルス)
榎田尤利
大洋図書 2003-05-30

by G-Tools

アヅマリシリーズのリンク作。
ずっと報われなかった脇役の王子沢、ようやく…。
【ワークデイズ/榎田尤利/高橋悠/SHYノベルズ(2003年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
「懇願はするけど、無理強いはしない」総合商社ナノ・ジャパンに勤める王子沢恵は出張先のバンコクで、真面目で頑固だけれどどこか可愛げのある男・榊孝美と知り合う。榊は気がついていないが、ふたりは同じ契約先を争うライバル同士だった。榊に惹かれた王子沢はせっかくの楽しい雰囲気を壊したくなく、バンコク滞在中そのことを隠し通す。だが、出張から戻って出席した異業種交流会でふたりは偶然にも再会する。事実を知った榊は王子沢に冷たい反応をするのだが…。


【あらすじ・感想など】
榊孝美(26歳・受)は東西冷食の常務・是重の部下として、交渉先の工場があるタイに来ていたが、真面目な榊は遊び好きの是重に振り回され続けていた。
そこで偶然知り合った王子沢恵(27歳・攻)に度々助けられるが、王子沢は同じ契約先を争う相手だった…。

色男だが恋愛はうまくいかない王子沢。
そんな王子沢が好きになったのは、堅物の榊。

吾妻に振られてから2年、王子沢は普段通り吾妻や伊万里に接していたけれど、本当はちょっと寂しさも感じていた。
そんな中現れた榊は、本当の自分を表に出せず必死に強がっているような奴だった。
そんな不器用な榊に王子沢は惹かれていくが、仕事上はライバルで、自分の事を話せないまま帰国してしまう。
日本で再会したときには、王子沢の素性はすでに知られていて、榊は反発してくるのですが…。

吾妻は子犬でしたが、榊はネコ系ですね。
常に毛を逆立てて警戒しているんだけれども、本当は構って欲しいと思っている。
でも、自分ではそれに気付いていない。
そんなやっかいな相手に王子沢は惚れてしまうんですね。
フフフ、なんだか王子沢らしいなぁ(笑)
で、もちろん榊は反発するわけですが、王子沢の熱烈なアタックが実を結び、無事結ばれます。
よかったね、王子沢!
なんだか母親のような気持ちになってます(笑)
伊万里×吾妻より、王子沢×榊のカップルの方が好みです。

舞台となっているタイも魅力的。
私は旅行で行った事がありますが、雰囲気が凄く伝わってきて楽しかった。
また行きたいなぁ。
余談ですが、タイではおかまちゃんが普通にホテルのロビーでキスしてました(笑)

このシリーズ、全体的に軽めのノリなのですが、働く男の姿がちゃんと書かれていていいですね。
肩肘張らず、楽しく読めます。
この巻には曲者脇キャラ・河川敷さんが出てこなかったのが残念!
それにしても、美味しい年頃のいい男が男に走ってしまっているナノ・ジャパンの女性社員が可哀想だな~(笑)
関連記事
2006.09.28 09:47 | 榎田尤利 | trackback(0) | comment(2)
            

にゃんこねーさんこんばんわvv
こ、こんなの出てたのですね!!!知りませんでした…。オールスマイルで終わりかと思っていました・・・。

今度是非貸してやってくださいですvvあと、オノナツメのさらい屋五葉ようやく発見しましたです。そちらも今度是非~vv

追記:ミクシイのお誘いメール送っておきました~vよろしくです★

2006.10.01 23:20 URL | 蓮也 #W7zA5b1g [ 編集 ]

蓮也さん

そうなのよ、続編というかリンク作があるのよ。
次回持って行きますね~。
オノ・ナツメ、楽しみにしてます!

ミクシイ、お誘いありがとう。
早速登録してみたよ。
それ以上まだ何もしてないけど…そのうち。

ではでは!

2006.10.02 14:33 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/251-2cb42b53

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。