にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4832212400採集家 コレクター―スタンレー・ホークの事件簿〈4〉 (花音ノベルス)
山藍 紫姫子
芳文社 1997-10

by G-Tools

スタンレー・ホークの事件簿シリーズも、ついに最終巻でございます。
あぁー、ついに終わってしまうのね(T_T)
続きが読みたいわ。
前巻が読みたい方はこちらへ→第1巻第2巻第3巻
【採集家(コレクター)スタンレー・ホークの事件簿 (4)/山藍紫姫子/本仁戻/花音ノベルズ(1997年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
バージルシティで発生した連続猟奇殺人事件の犯人は何者なのか―?今度の事件は悪い予感がする。刑事スタンレーは言いようのない不安といらだちを募らせていた。その予感は的中した。スタンレーの恋人、ミランダ・ラコシが殺害されたのだ。この無差別殺人者はバージルシティ市警に挑戦している。スタンレーの怒りは頂点に達した―。山藍紫姫子&本仁戻のロマン・サスペンス。100ページ書き下ろし、第四弾。

感想など
FILE8 採集家―コレクター-
FILE9 好奇心―パンドラ-


2巻の事件の際、ロスフィールドは架空の一人暮らしのお金持ちになりすまし、金持ちの集まりに参加したりしていた際に、ルイスという画家と知り合うこととなりました。
ルイスは美しいモノに執着し、その部分を手に入れるために監禁し、殺していたのです。
ルイスはロスフィールドにも執着し、監禁してしまいます。
ロスフィールドの恋人が浮気している、という理由でミランダは殺されていたのです。
結局、スタンレーたちの活躍によって、事件は解決し、この事件によって3人の絆は深まるのでした。

それにしてもルイス、相当変態です。
取り出した身体の一部を、保存液に入れて冷蔵庫で保存…ってオイオイ。
私は以前病理関係の仕事をしていたので、ホルマリン漬けの臓器、しょっちゅう見てましたけど、全然美しくないですよ?
臓器なんて変色して固くなってるし、ホルマリンは臭いし…。
う~ん、理解不能。
ちなみに、現在のDNA鑑定の能力があれば、ロスフィールドはあんなに悩むことはなかったであろう…と、思います。
でも冷静に考えてみると、ルイスが犯人というのは疑問も残るんですけど、それはもう考えないことにしよう。

「FILE9 好奇心-パンドラ-」は、エピローグ的なお話です。
前市長の息子が誘拐され、身代金の受け渡しにスタンレーが指名されるという事件が起きます。
しかし、身代金は奪われ、人質は殺されてしまいます。
ロスフィールドの能力で事件は解決しますが、
この際、3人の関係に興味を持っていたスミスに全て知られることとなってしまいました。
ジンやロスフィールドの手回しによって、スミス、さらにフランクは、すべて暗黙の了解とすることを了解します。
3人にとっては結果として、よい協力者を得ることになったのです。

そして最後に、3人の関係を改めてお互いの必要性を確認することとなったのでした。

おっ終わってしまった…。
さみしい。
続編が読みたいです…。
または、本仁先生、是非是非、漫画化して下さい!!!


■シリーズ

旧版(花音ノベルズ版)
 仮面(ペルソナ)スタンレー・ホークの事件簿 (1)
 葛藤(アンビヴァレンツ)スタンレー・ホークの事件簿 (2)
 二重自我(ドッペルイッヒ)スタンレー・ホークの事件簿 (3)
 採集家(コレクター)スタンレー・ホークの事件簿 (4)
番外(雑誌掲載)
 呪いの骨―スタンレー・ホークの事件簿
新装版(角川文庫)
 仮面 -ペルソナ- スタンレー・ホークの事件簿 (1) 【文庫版】
 葛藤 -アンビヴァレンツ- スタンレー・ホークの事件簿 (2) 【文庫版】
 二重自我 -ドッペルイッヒ- スタンレー・ホークの事件簿 (3) 【文庫版】
 冥罰 -リトリビューション- スタンレー・ホークの事件簿 (4) 【文庫版】

スタンレー・ホークの事件簿 I 仮面‐‐ペルソナ (角川文庫) スタンレー・ホークの事件簿 II 葛藤―アンビヴァレンツ (角川文庫)
スタンレー・ホークの事件簿III  二重自我‐‐ ドッペルイッヒ (角川文庫) スタンレー・ホークの事件簿IV  冥罰‐‐リトリビューション (角川文庫)

ドラマCD
 スタンレー・ホークの事件簿

コミカライズ(本仁戻先生)
 スタンレー・ホークの事件簿 仮面 -ペルソナ-
スタンレー・ホークの事件簿 仮面~ペルソナ (花音コミックス)
関連記事
2006.02.06 10:19 | 山藍紫姫子 | trackback(0) | comment(2)
            

こんにちわ。
TBありがとうございます。
私の感想楽しんでいただいてよかったです。
感想なのに、感想っぽくなっていなかったりしているところもありますけど。

スタンレーホークの事件簿。
ドラマCDは、私もなかなか探してもなくって諦めていた頃フリマ購入できました。なかなかよかったですよ(^^)
小説の方は、4巻で終わってしまいましたけど。
ちょこっと10~20ページほどの短編があるはずなのです。
どの本だか…今は、わからないのですが。
自分の部屋にいってさがせばみつかるはずですけど…探してみます。

2006.02.27 22:20 URL | 柚月 #- [ 編集 ]

>柚月さん

短編、昨日発見しました。
続編はないと思っていたので、舞い上がってしまいました(笑)
もっと3人の話が読みたいです!!

コメントありがとうございました!

2006.02.28 09:52 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/25-cbb5d23b

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |