にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4832212311葛藤 アンビヴァレンツ―スタンレー・ホークの事件簿〈2〉 (花音ノベルス)
山藍 紫姫子
芳文社 1996-12

by G-Tools

スタンレー・ホークの事件簿シリーズ第2弾です。
いよいよ本題にはいるといった感じですね。
3人の関係にも注目です。
1巻についてはこちら
【葛藤(アンビヴァレンツ)スタンレー・ホークの事件簿 (2)/山藍紫姫子/本仁戻/花音ノベルズ(1996年)】

オススメ:

↓ネタバレあり。caution!!
あらすじ
バージルシティ市警察の不良刑事スタンレーは、上司であるロスフィールド警視の危うい魅力に捕らわれている。連続殺人事件の囮捜査に乗り出した二人は犯人からの接触を待つのだが…。表題作ほか2篇。



感想など
FILE3 葛藤―アンビヴィアレンツー
FILE4 双龍―ツインドラゴンー
FILE5 秘密―ハイドー


前巻の「月光浴」の最後の続きが始まるのかと思ったら、そのことに全然触れず、次の事件に移っていて驚きました。
ミランダの電話はどうなったの?あれれ?
あれはあれで終わりだったのか…。
確かにそう思って読めばそう思えないこともないか…。
ということで、前巻で連続殺人事件と、その背後にあった事件も解決していたのでありました。
(3巻の途中にこの件については、ちょこっと触れてました。)

今回は、お金持ちばかりをねらった連続殺人事件です。
この事件と人間関係は、この後、4巻まで関わってきます。
バージルシティ市警察の人たちも話に関わってくるので、紹介しておくと、
・ フランク・サイト:警部補。ロスフィールドの秘書的存在。
・ ジョナサン・スミス:捜査支援課の警部。
フランクは3人の関係に気づきますが、ロスフィールドに忠実な部下なので、口外したりはしません。
ロスフィールドのためとはいえ、いろんな場面で見て見ぬふりや、後始末をしてくれるいい奴です。
スミスはスタンレーの無茶な捜査の後始末をする課のヒトで、スタンレーは嫌っていますが、実はあたたかく見守っているんですねー。
スタンレーってば、結構愛されキャラです。

今回の事件を解決するために、スタンレーはロスフィールドを囮に使う作戦を実行し、事件は解決します。
ここまでが「FILE3 葛藤」
この事件で、ロスフィールドにとってスタンレーが大きな存在になってきます。
また、フランクなど数人がロスフィールドの能力を知ることとなります。
が、このことは伏せたまま事件は処理されることとなりました。
事件で負ったロスフィールドの怪我に怒って、ジンがスタンレーに入れ墨彫っちゃうのが「FILE4 双龍」、その続きが「FILE5 秘密」。
この入れ墨は「ロスフィールドへの忠誠の証」でもあるのです。
そのシーン、なかなかエロいです。
エッチはしないけど(二人とも攻だしね)、精神的にはきっとやっちゃってるよ~。ムフフフ
ジンにも内股に入れ墨があります。
でも、これはサディスティックに興奮したときにしか現れないので、ロスフィールドは知らないのでした。

だんだんジンの本性見えてきましたね~。
冷静なようで、ロスフィールド絡むと熱いヒトです。
盛り上がってきた!次の巻へgo!


■シリーズ

旧版(花音ノベルズ版)
 仮面(ペルソナ)スタンレー・ホークの事件簿 (1)
 葛藤(アンビヴァレンツ)スタンレー・ホークの事件簿 (2)
 二重自我(ドッペルイッヒ)スタンレー・ホークの事件簿 (3)
 採集家(コレクター)スタンレー・ホークの事件簿 (4)
番外(雑誌掲載)
 呪いの骨―スタンレー・ホークの事件簿
新装版(角川文庫)
 仮面 -ペルソナ- スタンレー・ホークの事件簿 (1) 【文庫版】
 葛藤 -アンビヴァレンツ- スタンレー・ホークの事件簿 (2) 【文庫版】
 二重自我 -ドッペルイッヒ- スタンレー・ホークの事件簿 (3) 【文庫版】
 冥罰 -リトリビューション- スタンレー・ホークの事件簿 (4) 【文庫版】

スタンレー・ホークの事件簿 I 仮面‐‐ペルソナ (角川文庫) スタンレー・ホークの事件簿 II 葛藤―アンビヴァレンツ (角川文庫)
スタンレー・ホークの事件簿III  二重自我‐‐ ドッペルイッヒ (角川文庫) スタンレー・ホークの事件簿IV  冥罰‐‐リトリビューション (角川文庫)

ドラマCD
 スタンレー・ホークの事件簿

コミカライズ(本仁戻先生)
 スタンレー・ホークの事件簿 仮面 -ペルソナ-
スタンレー・ホークの事件簿 仮面~ペルソナ (花音コミックス)
関連記事
2006.02.06 10:18 | 山藍紫姫子 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/23-12a98af2

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |