にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

懺悔 :鹿乃(初田)しうこ

4812452120麗人セレクション懺悔 (バンブー・コミックス)
初田 しうこ
竹書房 1998-07

by G-Tools

シリアス路線の鹿乃作品。
バッドエンドの多かった「苦い果実」よりは救いようがありますが、全体的に暗い作品が中心です。
軽いノリもいいけど、このくらいの暗さも好き。
絵も今とは違うなぁ。
【懺悔/鹿乃(初田)しうこ/バンブーコミックス(1998年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
【あらすじ・感想など】
短編4話収録

『懺悔』
高校生の生駒昇(受)は友人達とセックスに耽り、自堕落な生活を送っている。
そして数学教師の安藤の手の甲に、ある傷を見つける。
それは、子供の頃にいたずらしてきた相手に付けた傷に似ていた。
誘惑するうちに、昇は安藤に惹かれていくが…。

エロは濃いが、ふざけ一切無し。
昇も安藤も過去のトラウマに囚われて、二人で深みにはまっていく様が痛いです。
何度読み返しても、読後しばらく放心…。

『RISKY』
大学生の由孝は、兄・一孝と同居することになっていたが、そこにいたのは兄の友人・恭平。
兄は長期出張中ということで、恭平との生活が始まるが…。

序盤の雰囲気から一変して、後半結構シリアス。
由孝は兄と関係を持っていて、家を出た兄を追ってきたのですが、兄はそんな関係から逃げようとしていた。
初めは興味本位だった恭平だが、次第に由孝に惹かれていきます。
いやー、兄の一孝は全く登場しないのですが、かなり酷い奴ですね。
何も言わず逃げて、友人と同居させるってどうなのさー。
それはともかく、由孝と恭平のギリギリのバランス保ってる関係にドキドキしました。

『君さえいれば…』
町田耕造(45歳)と謙二郎(26歳)は義理の親子で、現在二人暮らし。
耕造の娘で謙二郎の妻だった奈々子が亡くなって2年経つ。
でも実は謙二郎は、最初から耕造に思いを寄せていて…。

この本で唯一明るめの短編。
この続編が「君さえいれば…」に続きます。
とりあえず謙二郎が想いを伝えて、一応結ばれるまでがこの短編。
耕造さんのルーズさがいい感じです(笑)
続編でも色々事件が起こり、結局謙二郎の実家にもカミングアウトして、義理の親子関係は続きます。
ちなみにこの短編では、謙二郎受けですが、続編ではリバります。
そっちのほうが自然…?(笑)
続編も面白かったです。
君さえいれば君さえいれば
鹿乃 しうこ

by G-Tools


『教師B』
高校教師の河野は、ある日、生徒の浅田と友人の教師・椎名がセックスしているのを目撃してしまう。
二人は付き合っていて合意の上だと言うが、河野は生徒に手を出す椎名に納得できない。
仕事のストレスが溜まり、椎名は次第に浅田に対して凶暴になってくるが…。

教師B=河野です。
教師Aが椎名。
結果的に当て馬、最後には一瞬の過ちから転校する羽目に。
哀れ、河野…(^_^;)
あとがきで
「“あんだけやってバレない奴もいりゃ、初犯で捕まる奴もいる”が本当のテーマ」
とありますが、まさにそうですね(笑)
椎名と浅田の鬼畜な関係がイイ感じ。ムフフ。

---

えー、これは8年くらい前の作品なのですが、最近は鹿乃先生こういった本格的なシリアス路線があまりないですか?(私が読んだ限り)
こういった暗さもたまにはいいじゃないかと思いますが。
絵も今とちょっと違うのですが、このくらいの丸顔(現在比)が好みかなぁ。
でも今も昔も、エロは健在。
今よりはサラッとしてるのか?(薄いわけではない)

それにしても、何冊も読んできて次第に鹿乃先生の好みが分かってきたような…。
オヤジ&ガテン、そして言うまでもなくワンコ大好きなのですね(笑)
毎回あとがき面白いのですが、この本のあとがきによると
「これは少年の皮(表紙が少年だから)をかぶった親父本」らしい。
その言葉通り、ヘタレ親父への愛を感じます(笑)
それにしても、オヤジたち絶倫すぎませんか~?(^_^;)
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/192-2ffa699c

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |