にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

快楽の支配者 :暁由宇

494656957X快楽の支配者 (アイノベルズ)
暁 由宇
雄飛 2001-05

by G-Tools

おぉ、なんだこれ、ちょっと新鮮。
MがSを育成するお話です。
勉強になりますね。
そうか、これがSMなのね。
これに比べたら、今までのはSM風プレイといった感じでしょうか(笑)
【快楽の支配者/暁由宇/九条えみり/アイノベルズ(2001年)】

オススメ:

ネタバレあり、caution!!
職場では、協調性がなく傲岸不遜な態度の沢崎譲。だが、そんな彼がセックスでは従順だと知った能代聡は、そのギャップに強烈な魅力を感じ、彼と恋人として付き合い始めることに。ところが、付き合いが深まるほどに、何か違和感のようなものを感じた聡がそれを質すと、譲は、それまで隠していた性癖を明かした。「私は、マゾヒストなんです」—あまりにも衝撃的なそれに、聡は戸惑い、苦悩する。そして、抵抗を感じながらも、主従関係に愛を感じるという譲のため、『SMセックス』に踏み切ったが


【あらすじ・感想など】
能代聡(25歳・攻)は、ある日ハッテン場で同じ会社の澤崎謙(27,8歳?・受)に出会い、関係を持つことに。
お互いに惹かれていた二人は、その後も身体の関係を続けるが、会社での冷たい態度とは全く違う、あまりに従順な澤崎に能代は次第に戸惑うように。
耐えきれず問いつめていくと、「私は、マゾヒストなんです」と告白されてしまうが…。

澤崎は初めから、能代にサディストとしての資質を見いだしていて、徐々にSMの世界へ向かわせています。
能代は次第にその世界に引きこまれていくのですが、澤崎に対する(プレイとしての)暴力に歯止めがきかなくなることに恐怖を覚え、抵抗を捨てきれません。
この話のメインはこの葛藤かな。
自分の嗜好を受け入れること、そしていかにしてSMが出来るような信頼関係を築くか、という話であって、単純なラブストーリーではありません。
SMって、深いわ~。
お互いに楽しむ為には、普通以上に自分と相手の事を深く考えないといけないのね。
分かっているようで分かっていなかったなと、目から鱗が落ちました。

澤崎は叩かれる事に興奮を覚えるのですが、能代はそれによって自分が興奮する事に嫌悪感を覚えます。
母親に暴力を振るう父親を見てきたため、自分も同じだと認めたくない。
でも、そんな自分を認めたとき、澤崎との主従関係を受け入れる事が出来たのでした。
…うまく説明しきれないのがもどかしい。
暴力云々とは限らず、能代がSの自分を受け入れるまでの葛藤は、意外に共感出来る部分もあります。
それは私がSの傾向があるから、ということもあるでしょうけどね。
私ってばやっぱSね、と妙に納得してしまった(笑)

身体の相性が合うかどうかと言うのは、恋愛において決定的な条件ではないにしても、ある程度の要素には成ると思います。
全く合わない相手とは、やっぱり難しいので。
そしてそれがSMとなると、合う相手はかなり限られてきます。
澤崎のようなMにとっては、“苦痛”を“快感”に“つらい事”を“悦び”にすり替えられる相手が必要なわけです。
Sにとっても同じような事が言えるわけで、誰でも良いわけではない。
そしてさらに、プレイの嗜好が合えばかなりよし。
どれだけ相手と共有出来る部分を見つけられるかが問題なわけで、澤崎と能代はそれを模索している。
そういった模索は、別にSMに、そして肉体関係に限られたことではなく、相手と関係を築くという作業に置いて普遍的な事なのでしょうけど、普段の生活では忘れがちな事なのかも知れないなと思います。

えー、割とマニアックな内容だとは思いますが、かなり真面目に読める作品だと思います。
でもこういうプレイがダメな人は、全然受け入れられないかもしれない。
SMを通していろんな事が勉強出来る…と思います。
関連記事
2006.07.06 10:16 | 暁由宇 | trackback(2) | comment(4)
            

にゃんこさん、こんばんは。コメント&TB、ありがとうございました。
SMについて、そしてそれを通して人間関係というのについて、色々考えさせてくれる本でしたよね~。読んでよかったな、と思える作品です。

>身体の相性が合うかどうかと言うのは、~
ここのところ、BL作品って絶対クリアしてきますよね? 必ずといっていいほど、Hシーンが入ってくるわけですし、まあ最初はうまくいかなくても、よっぽど相性が悪くてダメ、っていう作品は、そうはないですし。
だから、関係そのものを模索することから始まる恋愛、っていう切り口はとても新鮮でした。

SMと、SMプレイとは似て非なるものだということがわかりました♪

2006.07.07 22:23 URL | 秋月 #3VVjZltY [ 編集 ]

秋月さん、こんにちは。

これを読んで以来、SMに出会うとこの本を思い出してしまいます。
>SMと、SMプレイとは似て非なるものだということがわかりました
そうなんですよね。
そして、プレイとして楽しんでいるSMモノはあまりないので新鮮でした。

身体の相性云々は、少し前に夜光花先生の「オガクズで愛が満ちる」のなかで、「相性がいい」っていうのが出てきて、ハッとしました。
今まで全然考えてなかったけど、男同士の方が相性重要なんじゃないかー?と。
確かに、相性悪くてダメっていう作品はあまりない…というか、私は出会った事がないです(笑)

それでは、コメント&TBありがとうございました。

2006.07.10 10:22 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

こんにちは!
マニアック系に惹かれる沙粧です。

これは、読まなければ!となぜか強く思ってしまいましたwww

奥深いですねぇ~・・・
この方の書かれるSMって
他の人の作品と一味違う気がします。

TBさせていただきますね♪

2009.04.25 16:48 URL | 沙粧 #- [ 編集 ]

沙粧さん、こんばんは~

マニアック系好きならこれは読むべきですよね!
BLなんだけど勉強になります(この知識が役に立つかはおいといて)
続編含め、とても興味深いなぁと思いました。

コメント&TBありがとうございます!
こちらからも伺わせていただきますね~
ではでは。

2009.04.26 00:24 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/183-5791e187

『快楽の支配者』
快楽の支配者 暁由宇/九条えみり  雄飛アイノベルズ 2001.06SM小説というと、元からSとMの出来上がった二人が登場する話より、既にS・Mである相手に見出され、S・Mの自覚を持たされ調教されていく話が一般的ですが、これもSによって見出され、M=奴隷に仕上げられてい

2006.07.07 07:15 | 月と凌霄花

快楽の支配者/暁由宇
暁さんと言えば…SMモノです(テヘッ) MがSを導いてゆくという感じだそうで… ちょっと変わった設定に心が躍ったりしたりして?(ニ...

2009.04.25 16:49 | 腐ノ煩悩(暴走中)

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。