にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)
4877245308オガクズで愛が満ちる
夜光花
海王社 2006-05-26

by G-Tools

夜光花先生の新刊、待ってました!
ムフフー
こんなに発売日が待ち遠しかったのは、久々です。
BLでは初めてかもしれない…。
ようやく現代に追いついたのか(笑)
それにしても、「オガクズ」って?
BLとどうつながるんだと心配してしまった(^_^;)
【オガクズで愛が満ちる/夜光花/水名瀬雅良/ガッシュ文庫(2006年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
親の遺した喫茶店のマスターをしている玲人(26歳・受)は、物静かで優しい反面、ふとしたきっかけで突然キレてしまう。
そんな不安定な玲人を、バイトの大学生・鳥羽(20歳・攻)は優しく受け止め支えている。
何かと世話を焼き、好意を示してくる鳥羽を、玲人は「憧れに近い感情」だと思っていたが、ある日、酔った勢いで抱かれてしまう。
鳥羽は「好きだ」と言うが、玲人はその気はない。
「今は身体だけでいい、俺に溺れて…」と言われ、身体だけの関係が続くが、過去の事件が再び玲人を苦しめ始める…。

夜光花先生は、毎回オチが重い。
今回も玲人の過去は結構暗いのです。
以下ネタばれしてますので、お気を付けください。

玲人の妹は8年前ストーカーに殺されます。
その事件がマスコミによって取り上げられたことから、世間から同情や好奇の目にさらされ、逃げるようにその土地を離れることに。
それにより人間不信に陥り、トラウマを抱えている玲人。
玲人は他人と向き合うことができず、人を愛することができません。
その犯人が出所し、玲人に接触してきます。
玲人は精神的に追いつめられ、ついに封じていた記憶を思い出してしまう…。

8年前の事件。
被害者は玲人だった。
一晩だけの関係を持った長壁という男による犯行だった。
事件により、世間の好奇の目に晒され、両親からは非難される。
玲人は自分の心を守るため、架空の妹という存在を作り出していた。

すべてを思い出した玲人は、長壁に復讐しようとしますが、鳥羽や周りの人たちによってなんとか思いとどまります。
その後、長壁によって再び追いつめられていきますが、鳥羽に体も心も救われるのでした。
(しりつぼみな説明ですいません…)

さて、すごく疑問だった「オガクズ」です。
このお話、オズの魔法使いになぞらえているんですね。
私、どんなストーリーだったか実は全然覚えてませんでした…。
必要なところだけ抜粋すると
ブリキのきこりは心臓がないのですが、オズの魔法使いに願いを叶えてもらうとき、ボロ布で作ったハートにオガクズをつめたモノを入れてもらうのです。
でも本当は、ブリキのきこりの心は、オズに願いを叶えてもらったからではなく、自分の力で手に入れていたのでした。
玲人はこの話を「オガクズが詰まっているから、心がないのだ」と勘違いしていて、幼い頃おそらく父親が軽い気持ちで言った「おまえの胸にはオガクズしか詰まっていない」という言葉を「おまえの胸は空っぽだよ」ととらえていたのです。
心がないと思っていた玲人は、鳥羽によって自分の心の存在に気付く事ができたのでした。
…こういうのって説明してしまうと、色気も何もないですね(^_^;)
暗い展開の中にうまくとけ込んでいて、いい感じです。
うまいなぁ。

そして、夜光花先生といえば萌えエロ!
すごくツボついてくれて、大すきです!
今回もムフフ…
結構ページとしては長いのですが、下品にならないのですよ。
“おとなしい受だけど、感度良し”的なパターンがあるのですが、それがまた私の萌え所ついてて、ぐはー!!
おいしかった(*^_^*)
ごちそうさまです!

はっ、またしても登場人物について全然触れてないぞ…。
特に鳥羽君…。
玲人がネガティブ思考なのに対して、超ポジティブ思考な鳥羽君です。
そうじゃないと話が進まない(^_^;)
若さも相まって、半ば強引にグイグイ玲人さんを引っ張っていってくれます。
もっと鳥羽君について触れて欲しかったなーとも思います。

一つだけちょっと腑に落ちない点が…。
玲人はそんな過去があって、“執着”ということにトラウマを抱えているようですが、男と関係することは大丈夫なのか?
相手が鳥羽だから?
鳥羽のことが好きだというのは、玲人自身が気付いていないだけなので、それはそれでまあいいのかもしれませんが、微妙に納得できない…。

一見明るそうなタイトルとあらすじですが、内容的には結構重いお話でした。
夜光花先生はシリアス路線で攻めてくれるので、大すきです。
そこに絡めて「オガクズ」と「萌えエロ」。
うまい!おいしい!
期待が大きかっただけに、実はちょっとドキドキでした。
が、期待通り、やっぱり夜光花先生おもしろかったです~☆

ガッシュ文庫は1周年&月刊化フェアで、全員サービスが!
4,5,6月の新刊11冊の番外編が収録されている冊子らしい。
ってことは、この夜光花先生に加え、来月の水原先生の番外編も読めるのか!
新刊買って良かったー。
早速応募します。

関連記事
2006.05.29 09:44 | 夜光花 | trackback(2) | comment(4)
            

こんにちは、にゃんこさん!
TB、コメントありがとうございました。

夜光先生はこの独特の暗さが好きです。
キャラ文庫の時は、路線変更か?とちょっと心配しましたが・・・
実は結構今回、心配していたのです。

>男と関係することは大丈夫なのか?

確かにそうですよね~。
キレて流血沙汰になっても、それもありかな、とも。
でも過去の事件を妹に転嫁してるから、
それ以前の遊び歩いてた記憶しか残ってなかったのでは・・・と勝手に推測いたしました。

コチラからもTBさせていただきました。
また、遊びに来ます!

2006.05.31 16:05 URL | 櫻井サクラ #- [ 編集 ]

サクラさん、こんにちはー

私もキャラ文庫を読んだときは心配してしまいました(^_^;)
重めBLがマイナー路線であっても、突き進んで欲しいです。
ちなみに7月の新刊は、奈良先生が挿絵という事なので、安心しました。
楽しみです。

ではでは、コメント&TBありがとうございました☆

2006.05.31 16:19 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

こんばんわ。
はじめまして。
こちらのブログは時々拝見させていただいていましたが、コメント残すのは初めてです。
同じ本の感想を書いたので、TBさせていただきたく、ごあいさつに参りました。

>男と関係することは大丈夫なのか?
相手が鳥羽君だからだと思うのですが、でも、それだと公園でキレたのは何だったのかなあ?数時間で気持ちが変わったのかなあ?と、ちょっと不思議に思いました。

2006.06.14 00:19 URL | あすた #/.OuxNPQ [ 編集 ]

あすたさん、こんにちは。

いやー、なかなか疑問いっぱいのお話でしたね(笑)事件がきっかけで「執着」がトラウマになったのなら、「男との関係」もトラウマになってもおかしくないと思うんですけどねー。実際、無意識のうちに避けてたわけだし…。まぁ、でもそこにトラウマあったら、もっと話がややこしくなりますね(^_^;)

ではでは、そちらにもおじゃまさせていただきます!
コメント&TBありがとうございました☆

2006.06.14 11:57 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/150-2db8998e

オガクズで愛が満ちる(夜光 花/水名瀬 雅良)
最初にこのタイトルを聞いたときに「オガクズ?」と・・・きっと私だけじゃないはず。BLには珍しい大工が主人公か、ガテン系の話なのか・・・でも夜光花先生とガテンがどうしても結びつかない。オガクズの正体?はオズの魔法使いでした。

2006.05.31 15:53 | 櫻井サクラの日々徒然・BL編

オガクズで愛が満ちる
「オガクズで愛が満ちる」夜光花ガッシュ文庫オガクズで愛が満ちる今までは、私の超くだらない雑談してから、本の紹介してたんですが、今日からは最初に本の紹介やることにしました。P数も多く、ボリュームたっぷり読み応えバッチシな1冊です。でも、長さ....

2006.06.14 00:28 | MOUSOBI@ボーイズラブダイアリー

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。