にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

放蕩長屋の猫 :榎田尤利

481300878X放蕩長屋の猫 (SHYノベルズ)
榎田 尤利
大洋図書 2001-12

by G-Tools

つきあいの長いカップルのお話。
紺野先生のイラストもあってか、とてもほんわかした雰囲気でよかったです。
それにしても、遊真…。
おバカさんすぎ。
【放蕩長屋の猫/榎田尤利/紺野けい子/SHYノベルズ(2001年)】

オススメ:  3か迷うところ…

↓ネタバレあり、caution!!
恋はいつまで続くのだろう?東京の下町、根津の通称『放蕩長屋』にイラストレイターのまひろは恋人の遊真と同棲していた。つきあい始めて三年半、まひろは変わらず遊真に恋していたが、浮気性の遊真はまひろに隠れて浮気を繰り返していた。面倒見がよく穏やかな性格のまひろは、年下の恋人の浮気をずっと見て見ぬふりで通してきたが…。売り言葉に買い言葉とばかり些細なことからふたりの喧嘩はエスカレート、まひろの幼馴染み・春彦も交え、事態はさらに混乱!?誘って、恋して、浮気して、もう一度恋をして。情と恋が匂う大人たちの純愛物語ついに登場。


まひろと年下の彼氏・遊真は、つきあい始めて同棲し、3年半になる。
浮気癖の抜けない遊真を、まひろは見て見ぬふりをして許してきたが、ついに堪忍袋の緒が切れて…。

まひろは遊真が浮気している事に気づいていますが、問いつめてもいい方向に行くとは思えず、疑いだしたらきりがないので黙ってます。
本気の浮気はしないと信じているから。
遊真はそんなまひろの態度にあぐらをかいて、女の子と遊んでいます。
しかし、たまたま手を出した会社の女の子は真剣に遊真に好意を寄せてしまい、さらに現場をまひろの幼馴染み・千鳥に見つかってしまいます。
遊真はその辺不器用なので、上手くごまかす事も出来ず、逆ギレ。
勢い余って、家を飛び出しちゃいます。
離れてみてお互いに必要としている事を実感するのですが、よりを戻すきっかけがつかめない。
結局、幼馴染みの春彦、千鳥、そして勘当されて以来ろくに話もしていないまひろの父親を巻き込み、なんとか二人は元に戻ります。

まったくもって、遊真はダメ男。
こんな彼氏を持ったら、相当苦労しそうです。
でも、こんなヤツ結構いるよね。
相手が一方的に悪いんだけど、泣いて謝られたら結局許しちゃう。
友人にそんな悩みを打ち明けられたら、「別れた方がいいよ」って返しそう(笑)
いや、修羅場になりたくないまひろの気持ちも分からなくはないけど…。
結局、周りが何と言おうと、二人の問題であって、正面切ってぶつかり合わない限り解決しないんですよね。
春彦や千鳥がじれったい気持ちは、よーく分かります。

途中、遊真が千鳥を頼ってくる場面があるのですが、
“どうして男って、こうも突然弱くなるのだろうか”
あるある。普段は強がってるくせにね。
“時々、男はえらく乙女チックだ”
大概、女の方が現実的だ。
なんだかとても共感してしまった(苦笑)

いつも思うけど、攻の男は母性を求めてますよね。
男女だったらもちろん求めてると思いますけど、男同士でもそうなんだなーと妙に納得してしまいます。
BLに限っての事なのか、現実のゲイもそうなのかは分かりませんが。
BLは女の人が書いているから、そういう構図になりやすいのかな?
なんというか、男の弱さを知ってる女の視点?
いや、そんな弱い男に惹かれ、振り回されてる、私たち女も弱いのか(笑)
そんな強い人間、そうそういません。

絡みはほとんど無しですが、楽しく読めました。
遊真はダメ男ですけど、憎めないんですよねー。
そして、まひろは静かながらも、いざというときは強いところがよいです。
遊真と出会う前までは、攻だったというのが驚きでしたが(笑)
後半やや急いだ感はありましたけど、とにかく、遊真が心を入れ替えて、二人が幸せになってくれてよかった!
意外に過去が重いし、そこが最後に繋がるので、その辺もうちょっと掘り下げてもよかったのではないかとも思いましたけど。
全体の雰囲気から言ったら、そこはあれでよかったのかな?
それにしても、春彦はかわいそうだ…。
報われないなー(笑)

舞台は東京ですが、下町風情あふれる情景が、心を温かくしてくれます。
自分も田舎モノですから、親近感があって落ち着きました。
久々のほのぼのBL。
“永遠”なんて先の事は分からない、今この瞬間を大切にしていこう。
そんな最後がとてもよかったです。
関連記事
2006.05.22 10:24 | 榎田尤利 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/145-99490378

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |