にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

妖精と夜の蜜 :杉原理生

4344836626妖精と夜の蜜 (幻冬舎ルチル文庫)
杉原 理生
幻冬舎 2016-02-18

by G-Tools

シリーズ第4弾、さらに美形追加ですよ〜。
続きが待ち遠しいです!
【妖精と夜の蜜/杉原理生/高星麻子/ルチル文庫(2016年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
夜の種族であるヴァンパイア・櫂の伴侶となり、蜜月を過ごしている“浄化者”の律也は、櫂と共にヴァンパイアの七氏族中でも友好的な「グラ」の土地を訪れた。そこは、薔薇が咲き誇り、妖精とヴァンパイアが共存する不思議で美しい場所だった。しかし、「グラ」の長であるユーシスには、重大な秘密があるようで―。大人気シリーズ第4弾!!

【あらすじ・感想など】
ヴァンパイアの七氏族のひとつ「グラ」を訪れることになった、「スペルビア」の若き長・櫂と、その伴侶で「浄化者」である律也。
「グラ」では薔薇が枯れる事件が起こり、人界ではオオカミ族の間でも謎の事件が起きていたが、そこには怪しい背景がありそうで…。
シリーズ第4弾は、「グラ」が舞台です。
「グラ」は「スペルビア」の先代の長・カインの時代から友好関係にあり、その長・ユーシスは現七氏族の中で最古参の長。
七氏族はそれぞれ特徴があり、「グラ」は妖精と共存することで強固な守りを得ている氏族で、妖精と会話が出来たり他の氏族のヴァンパイアにはない能力があります。
ただ、その妖精の長である妖精王が予定の時期を過ぎても卵から孵らないという問題を抱えていて、その最中に薔薇が枯れる事件が起こっている。
そのため、長の力に不安を持った者たちに代替わりを要求されていたり、「グラ」は平和そうに見えても内紛寸前。
ユーシスに好意的に迎えられた律也と櫂ですが、事情を知るにつれ疑念を募らせていきます。
一方で、人界で起こっている事件については、律也の叔父でオオカミ族の慎司や「狩人」である東條を通じて、不穏な動きをキャッチしているふたり。
徐々に事件の繋がりは見えてきますが…。
真相はまだ闇の中。
こうした事件についてもいろいろ動きがありますが、話のもうひとつの軸はユーシスと妖精王の関係です。
これまでもヴァンパイアや精霊たちの切ない事情が出てきていたけれど、今回も美しくも切ないエピソードでした。
律也と櫂の関係は安定しています。
ちょっとしたことでジェラシー感じたりしていますが、いちゃいちゃのスパイスになっている程度のかわいいもの。
今回は、恋愛以外の部分で、律也は「浄化者」である自分が櫂と生きていく事に対する覚悟を強く自覚していました。
基本的に律也は周囲の人たちから愛される、きれいな心を持った出来すぎなくらいいい子ですが、それは心の曇った人には負の感情を与えてしまうこともあるだろうし、読み手に対しては嘘くささや嫌みを感じさせることもありそう。
でも、少なくとも私は気持ちよく受け入れる事が出来ています。
正義感でひとり暴走するタイプではないからかな?
良い意味で普通の感覚を持っているのがいいのかもしれません。

話としては恋愛がメインではないですが、今回も夜の季節に入っているので、ふたりのいちゃいちゃを存分に味わえます!
ふたりとも清純派っぽい見た目なのに意外と回数もこなしてるんですよね〜。
妖精たちの贈り物の効果もあって、ハッスルしていました(笑)

ということで、間が少し空きましたが、シリーズ第4弾が出ました!
今回も切ない余韻の残るラストでした。
このシリーズ、美形ばかり登場して華やかなのに、夜の種族たちの抱える孤独や儚さが随所に漂っていて、繊細な雰囲気に仕上がっています。
好きだな〜。
前作から1年半。
各話が大きな流れの伏線になっていて、大きな対決が徐々に近づいてきているように感じるけれど、解決まではまだ少しかかりそうな気配です。
続きが気になる。
そして、脇で登場するキャラでスピンオフがあったら面白そうだなと思うので、それも含めて長く続いて欲しいです。
個人的にはオオカミ族の慎司あたりが気になるのですが…!
次作を心待ちにしています!

■シリーズ
「薔薇と接吻」
「夜を統べる王」
「夜と薔薇の系譜」
「妖精と夜の蜜」

薔薇と接吻 (幻冬舎ルチル文庫) 夜を統べる王 (幻冬舎ルチル文庫) 夜と薔薇の系譜 (幻冬舎ルチル文庫)
妖精と夜の蜜 (幻冬舎ルチル文庫)
関連記事
2016.03.06 23:46 | 杉原理生 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1394-041c54f8

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。