にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

墨と雪 :かわい有美子

4344834437墨と雪 (リンクスロマンス)
かわい 有美子
幻冬舎 2015-12-29

by G-Tools

平河寮シリーズの第4弾は、待ちに待った篠口さん編。
続きが早く読みたいです…!
【墨と雪/かわい有美子/円陣闇丸/リンクスロマンス(2016年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
警視庁特殊犯捜査係に所属する篠口雪巳は、キャリアの黒澤一誠と長らく身体の関係を続けていた。同じSITに所属する明るい性格の遠藤に惹かれ、想いを寄せていた篠口だったが、その想いは遠藤に恋人が出来ることによって散ることとなった。その後もたびたび黒澤と身体を重ねる日々を送っていた篠口だったが、突然何者かに拉致されてしまう。監禁される中、黒澤の自分に対する言動に思いをはせる篠口だったが…。

【あらすじ・感想など】
警視庁特殊犯捜査係・SITに所属する篠口雪巳は、人の目を惹く容姿ながらも心のガードは固く、周囲と距離を置いた付き合いをしている。
公安時代の先輩で警備部のキャリアである黒澤一誠とは、長く身体の関係を持っているものの、お互いに踏み込みすぎない距離を保っていた。
そんなある日、篠口は何者かに拉致され、監禁されてしまうのだが…。
警察を舞台にした平河寮シリーズの新作。
今回はこれまで一癖ある脇役として登場していた篠口さんの話です!
お相手の黒澤も、「天使のささやき」などに出てきていました。
篠口は中学生から大学までイギリスで育ち、パブリックスクールにいたことも納得の、静かで物腰の柔らかい綺麗系の男。
もてますが、相手に踏み込ませないので特定の相手はいません。
36歳になる篠口がこれまで好きになったのは、今は亡き友人と、同僚である遠藤のふたりだけ。
友人には気持ちを伝えられないまま終わり、遠藤は同じく同僚である神宮寺と結ばれてしまい、篠口の恋は報われないまま。
言動も内面も淡々としている篠口なので分かりにくいけれど、寂しさを抱えているし、本人が自覚している以上に心の隙が出来ている。
黒澤は強引なようでいて実は優しく、その強引さがまた篠口が心を許すきっかけにもなっていて、つかず離れずの関係を今まで続けてきています。
黒澤は篠口の失恋も知った上で見守っていたのですが、そこに篠口を狙う男が出現。
篠口の異変に黒澤は気付きますが、警察組織にいるとはいえ、黒澤が直接指揮できるわけではないので、そう簡単にはいきません。
そうした中で、篠口は犯人との駆け引きの中消耗していき…。
事件はなかなか踏み込んだ関係に至れないふたりを動かすきっかけとしては必要かなとは思いますが、予想以上に恐ろしいです。
犯人がキレる場面が不気味。
普段冷静な篠口の心の動揺が伝わってきて、ハラハラしっぱなしでした。
事件の存在感が大きかった分、恋愛面は少し薄味。
甘さもあるけど、その先が知りたい…!というところで終わっていて悶えます。
篠口の心は堕ちているだろうなと感じられますが、ここからなのですよ!
まだ始まったばかりなのにー!
と、欲求不満を抱えながらあとがきを読んだら、続きが出る予定があるとのこと。
よかった…!
続きがあると思うと、この終わり方は納得です。

篠口は大人しいけれどなかなか懐かない血統書付きの猫、という佇まい。
そんな篠口が黒澤の手によって喉をゴロゴロさせられているのが、とてもいい!
濡れ場は少ないながらも、篠口の色気や可愛さの片鱗が感じられます。
心も身体も許したら一体どれだけ美味しいのかと想像するだけで悶える。
萌えの期待たっぷり。

ということで、あまり感想らしい感想になっていませんが、待ちに待った篠口編を読む事ができてとても嬉しいです!
今回の話は拉致事件のインパクトと不気味さが強く、恋愛面に関しては物足りなくもありますが、続編への期待はいやが上にも高まりますね。
快楽に理性が飛ぶ篠口とか…想像するだけで悶えるじゃないですかーーー!
絶対可愛い。
兎にも角にも、篠口さんに幸せになって欲しいです。
黒澤さん、よろしくお願いしますよ!
続編は1年後くらいということでまだしばらく待機ですが、楽しみです。
ちなみに、このシリーズは挿絵がそれぞれの作品ごとに違います。
今回は円陣先生。
篠口がイメージピッタリで、益々萌えました!

■平河寮シリーズ
「天使のささやき(全2巻)」 峰神×名田(挿絵:蓮川愛)
「甘い水」 神宮寺×遠藤(挿絵:北上れん)
「甘い水 (2)」
「Zwei」 山下×須和(挿絵:やまがたさとみ)
「墨と雪」 黒澤×篠口(挿絵:円陣闇丸)

天使のささやき (リンクスロマンス) 天使のささやき 2 (リンクスロマンス)
甘い水 (リンクスロマンス) 甘い水 2 (リンクスロマンス)
Zwei (リンクスロマンス) 墨と雪 (リンクスロマンス)
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1391-7c729dbb

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |