にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

犬も喰わない :彩景でりこ

4801953816犬も喰わない (バンブーコミックス 麗人セレクション)
彩景でりこ
竹書房 2015-10-27

by G-Tools

三角関係…!!
歪んだ愛情で成り立っている関係って美味しい。
【犬も喰わない/彩景でりこ/バンブーコミックス(2015年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
空木は探偵事務所に勤める調査員。大学教授・山代から、彼の妻の身辺調査を依頼される。すると、夫と同じ大学に勤める教授・奥園修治と浮気していることが判明。しかし、それは今回が初めてではなく、これまでにも二人は、「山代の愛した女性を奥園が寝取る」ということを何度も繰り返していた──…。
複雑で歪んだ恋愛関係を続ける知的な男たち。そんな彼らの関係に、自ら身を投じる若い調査員。彩景でりこが描く、アダルトな三角関係の結末は…!?


【あらすじ・感想など】

『犬も喰わない』
探偵事務所で働く空木。
ある日、依頼者の妻の浮気相手として現れた男が、昔告白した相手だと気付く。
その男・奥園は大学教授で、10年前、バイト先のカフェで知り合い、「好きな相手がいる」と断られた苦い思い出の相手だった。
そして、奥園が依頼者の山代の相手をこれまでも寝取っていたことを知り、空木はある行動に出るのだが…。
という、おじさんふたりと若者の3人の話です。
奥園は山代の相手を寝取り続けていて、山代もそれを知っている。
同じ高校出身、同じ大学で働くふたりは、互いに好意を持ちながらもそれを伝える事なく、間接的に繋がりを持ち続けるという屈折した関係にあります。
それに気付いた空木は、想いを寄せる奥園の関心を自分に向けさせるため、山代に「共犯者になりたい」と持ちかける。
こうして空木→奥園→山代という三角関係が出来るのですが、空木の登場で、長年膠着状態にあった奥園と山代の関係に変化が訪れることに。
途中、奥園と山代の高校時代のエピソードも出てきて、ふたりの歪んだ関係の背景が見えてきます。
奥園だけが変態かと思いきや、山代も結構変態ですよね…!
お互いに気持ちに気付きつつ、でも直接的には交わらない。
寝取り寝取られをくりかえしているふたり。
思春期に背徳感に魅入られてやっていただけならともかく、それが20年、いや30年以上?続いているというのがすごいです。
何も知らずに間に入った人たちが何人いたんだろうか。
空木の登場と山代の入院でついに歪んだ関係に決着を付けるときがきて、最終的にある形に収まるわけですが……。
そうなりましたか!と、ちょっと驚いたような納得したような。
どう決着したかはネタバレしませんが、この先の3人の関係を垣間見てみたいなぁと思う終わり方でした。

濡れ場は程良くちりばめられていますが、多くはないです。
でも全体的に色気が漂っていて萌える。
…ところで、奥園×空木の描写はあったけど、空木と山代はどうなってるの?!
と悶々としていたら、彩景先生は百合だと思っているそうなので(twitterより)それで妄想しておきますね!
(ペライ本が出そうな雰囲気なのでワクワク)

ちなみに、このカップルの話の間にスピンオフで山代の同僚の話が入っています。
こちらは一転して可愛い話で気楽に楽しめる話でした。
まぁ、冷静に読むとこれも変態なんですが(笑)

『写真』『告白』『骨』
昔馴染みだった乙彦、大悟、正毅の3人。
大悟は乙彦の妹と結婚して義理の兄弟になっていた。
その妹が亡くなって以降姿を消していた乙彦が亡くなったという知らせがきて…。

こちらも三角関係もの。
そのうちのひとり・乙彦が亡くなったところから話が始まり、大悟と正毅が過去を振り返り、ある秘密を打ち明けるという展開です。
正毅→乙彦→大悟、という一方通行の三角関係。
と見せかけて……乙彦が亡くなっているのが切ない。
でも、そうなったことでようやく想いが叶うのですね。
切なくて渋い話でした。
ジワジワきます。

--
ということで、彩景先生の新刊は三角関係ものです!
収録されている2話ともメインは3人の歪んだ関係、しかも中年いっぱい!
彩景先生、『チョコストロベリーバニラ』も三角関係だし、バンブーコミックスはちょっと大人路線という感じですね。
と言っても他はピアスシリーズが多いので、必然的にそうなるのかも。
話もキャラ設定もちょっとクセがあって好みは分かれそうですが、私はバンブーコミックスの路線が好きです。
歪んだ愛情で成り立っている関係って美味しい。
ベースは純愛なのに、歪んだ形で始まってしまい引き返せないままどんどん堕ちていく、そんな表面は乾燥しているのに中身はドロドロしている関係大好きです!
それにしても、初出を見るとどちらの話も結構間を開けて掲載されていたのですね。
1話ごとに短編として成り立つ形では終わっているけれど、これは雑誌で読んでいたら、余韻に浸りつつもその後が知りたくてウズウズしただろうなと思いました。
単行本でまとめて読めてよかった!
ふたつ目の話は特に、『骨』が書き下ろしなのですが、これがあるとないのとでは全然違いますしね。

ところで、奥園と山代は寝取り寝取られを繰り返してきたわけですが、これは所謂「寝取られモノ」とカテゴライズされるの……かな?
寝取られ萌えが私自身よく分かっていないので自信が持てないのですが。
「恋人が他の相手とエッチしているのを見て欲情する変態嗜好の男」に萌えるのは理解できるけれど、BL界隈で時々聞く寝取られ萌えとはちょっと違うような…。
少なくとも今回の場合はそれとは違います。
うーん、萌えも変態も奥深い…。
しかし何にせよ、『犬も喰わない』は、「寝取る」行為を絡めた関係がうまくまとまっていて面白かったです。
3人の関係が絶妙なバランス!
ご馳走様でした。


(以下、結末部分ネタバレしているのでご注意くださいませ)
ただまぁ、三角関係なら3人一緒に幸せになっちゃいなよ!ビバ3P!な私としては、そこに至らない形で終わるのは正直なところちょっと残念だったりしますが(笑)
でも、余韻のあるこんな三角関係もしっとり萌えますね。
関連記事
2015.11.09 00:42 | 彩景でりこ | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1381-5ed11383

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。