にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

ここで待ってる :凪良ゆう

4199008047ここで待ってる (キャラ文庫)
凪良 ゆう
徳間書店 2015-07-25

by G-Tools

子持ちBL、和みますね。
一番の男前はおじいちゃんかもしれない(笑)
【ここで待ってる/凪良ゆう/草間さかえ/Chara文庫(2015年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
おまえの体、キスするのに丁度いい―。初対面のゲイバーで大胆に誘ってきた小悪魔美人の飴屋。空手道場の師範代で、恋愛ではいつもお兄ちゃん止まりだった成田が、一目で本気の恋に堕ちてしまった…!?ところが数日後、道場で再会した飴屋は、七歳の息子を持つ良きお父さん!!一夜の情事などなかったように、隙を見せようとしない。どちらが本当の顔なのか…?成田は不埓な劣情を煽られて!?

【あらすじ・感想など】
空手道場の跡継ぎで、人妻ホイホイと呼ばれるほどイケメンな成田清玄だが、ゲイである事を隠しながら祖父と暮らしている。
ある日、ゲイバーで出会った飴屋という男に一目惚れしてしまった成田だったが、飴屋は遊び人で特定の恋人を作らないと有名な男で、あっさり姿を消してしまった。
しかし、失意に暮れる成田の前に、道場の生徒の父親として飴屋が現れ…。
という、子連れBLです。
家庭の事情で祖父母の元で育ち、今では祖父の空手道場の若先生として、日々鍛錬を怠らない真面目な青年である成田。
イケメンで優しい成田はもてますが、実はゲイで、ビッチが好みという報われない恋愛事情を抱えています。
惚れた相手に尽くしすぎて「兄」的存在になってしまう。
そんな成田は、ゲイバーでビッチな飴屋に一目惚れしてしまいますが、再会した飴屋は妻子持ちで、あっさり恋は玉砕してしまいます。
それでも、道場に通う飴屋の息子・論と妻ののばら、そして成田の祖父を含めた家族ぐるみの付き合いが始まり、成田の気持ちは棚上げされたまま、友人として飴屋との交流は続いていくことに。
そうした中で、成田は飴屋の事情を知り、飴屋も成田の優しさを知り、ふたりの距離は近づいていくのですが…。
子持ちBLなあらすじから、飴屋はやもめかと思いきや妻が身近にいて、これをどうまとめるのか心配になりながら読んでいました。
しかも妻子&祖父込みで家族ぐるみの付き合いが始まり、ますます男同士のいちゃいちゃが遠くなっていくし…。
事情がどうあれ、飴屋とのばらは夫婦で、特別な絆で繋がっている。
論は愛されて育っていて、成田を慕ってくれている。
祖父は論との交流が生き甲斐のようになっている。
こんな状況で、成田と飴屋が好き合っていく平和な解決策があるのだろうか…。
これでのばらが性悪とか別の男に走るような女性だったら簡単なんでしょうけど、のばらも優しくていいお母さんなのです。
結局、ちょっと力業かなという展開でハッピーエンドに落ち着くのですが、これはもうひとえにお祖父ちゃんの器の大きさ様々ですよね。
まぁ、そこに至るまでにしっかり交流し関係を築いていて、こんな力業もありだなと感じられるので問題ありませんが。
最後はみんな笑顔でホッとしました。

最初の出会いがゲイバーだったにも関わらず、成田は真面目だし、飴屋もゲイバーを離れると父親の顔なので、なかなか色っぽい展開にはなりません。
惹かれ合っているのが十分伝わってくるだけにじれったい!
父親として頑張っていた飴屋が、ふらっと成田の優しさに身を任せてしまうシーン、そして、状況の変化がついに飴屋に自分の恋愛を許す流れがよかったです。
ニヤニヤしてしまった。
飴屋の色気たっぷりの濡れ場に萌えたのはもちろんのこと、ずっと尽くし続けてきた成田の気持ちが報われ「おめでとうー!!」と心の中でバンザイしちゃいました。
しかし成田、嫁力高すぎ(笑)

ということで、凪良先生の新刊は子持ちBLでした。
論がいい子だし、お祖父ちゃんがいい人だし、この爺孫コンビのやりとりが微笑ましくて和みます。
負のパワーを持った脇役は登場するし、お互いシリアスな事情を抱えていたりもするけれど、それを上回る癒やし効果でほんわかした読後感に浸れました。
家族の繋がりがうまく話に絡んでいて、力業気味の着地点であっても無問題。
数年後、祖父の年齢的な問題が起こったり、論が思春期を迎えたり、そして父親たちの関係を知る事になったりしても、きっと喧嘩をしつつうまくやっていくのだろうと感じられます。
ラブ要素が少々薄めだったので、そんな後日談と併せて続編があったらいいなぁと思いました。
爺孫コンビの癒しもよかったですが、成田も飴屋も、健気で、男らしくて、不器用で、可愛い。
草間先生の挿絵もピッタリで、大満足の1冊でした!
関連記事
2015.08.05 20:04 | 凪良ゆう | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1368-a2ef4691

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |