にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

美しい野菜 (2) :松本ミーコハウス

4396783612美しい野菜 2 (on BLUE COMICS)
松本 ミーコハウス
祥伝社 2015-04-25

by G-Tools

2巻も読み応えたっぷりで面白かったです!
けど、まだ続くという事は…波乱の予感。
【美しい野菜 (2)/松本ミーコハウス/onBLUEコミックス(2015年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
セフレ関係になった治樹と太郎。小説執筆に没頭し、治樹を放置してしまった太郎は、焦って夜中に治樹を訪れる。唐突で行動と必死な態度のわりに、自分の気持ちの正体に気づいていない太郎はセックスをねだるばかり。そんな太郎の変化に治樹の心は騒ぎ――?
年下さわやかS×地味系ど淫乱Mのエロティックラブ、萌え煮える第2巻!


【あらすじ・感想など】
仕事に夢中で治樹を放置してしまい、気付けばいつもの訪れがなくなっていた事に焦る太郎。
セフレだと思っていた治樹に対する感情に戸惑いながらも、目を背けてきた心の奥の感情に向き合おうとするのだが…。

実家の八百屋の手伝いをしている治樹と、小説家の太郎。
ふたりはふとしたきっかけで身体の関係を持つようになり、太郎は自分の中に眠っていたM属性を開花させることに。
でも、そんな性癖とは裏腹に、清く正しくあらねばならないと自分を律する心もあり、自己矛盾の中で太郎は葛藤しています。
そんな太郎をかわいく思う治樹は、太郎が心を解放できるようその本性を暴きながら優しく見守っている。
セフレという形を取りつつも、ふたりとも相手に惹かれていて、相手から好かれているだろう事にも気付いているのですが、一歩踏み出す勇気がもてないまま。
そうした中でも徐々に関係に変化が訪れ、真剣な気持ちだからこそ、快楽に流されうやむやになってしまうのを恐れた治樹はしばらく離れる事を決めるのですが…。
ふたりともかわいいなぁ。
問題があるのは太郎かと思いきや、治樹もいろいろ抱えているのが見えてきます。
過去の経験などから周囲に流され、他人との関係に深入りせず生きてきたふたりが、出会った事で自分を見つめ直していく過程がすごくいい。
ドエロなセックス描写がインパクトありますが、そこにしっかり関係性や精神的な問題を絡めていて、惹き込まれます。
2巻では、太郎の自己矛盾の元となった出来事が明らかになっています。
でも、深刻なものでは全然ないです。
生真面目で生きづらかった太郎にとっては必要な転換点だったんでしょうけど、上手くコントロール出来ない思春期のまま大人になってしまったというか、自己矛盾の蓄積が限界に達したところで治樹と出会ったという事なのかな。
それにしても、本来の自分を受け入れて、ようやく治樹にも気持ちを返せるようになって、脱皮した太郎が思いがけず普通でびっくりなんですが。
エロスイッチ入らなければまともなんですね、太郎さん!
治樹もちゃらちゃらしてるように見えてそうじゃないし、ドエロな関係から始まったにも関わらずしっかり社会生活を送るカップルになってる。
ふたりに対してどんどん好感度上がっていきました。
太郎は女性相手ではこんな素の自分を出す事なく、浅い付き合いしか出来なかったでしょうね。
男の治樹だからこその関係だと思うと、ふたりが出会ってほんとよかったなぁとしみじみ思いながら読んでいました。
そして、治樹が途中で髪を切っているのですが、さっぱりしてすごくかわいい!!
こんな顔してドMな太郎を調教しちゃうギャップがいい。
このふたりのSMシーンは幸せそうで、エロいのにほっこりした気持ちにもなるのがいいなぁと思います。
萌え。
……しかし、こんな幸せ展開なのにまだ続きがあるのですね…?
気持ち伝え合っていちゃいちゃして、うまく噛み合う関係に落ち着いたのに、波乱の予感ぷんぷんするラストですごく気になります…。
太郎に大きな影響を与えた学生時代の先輩・藤田と再会。
優男の笑顔の裏が読めなくて怖い…。

ということで、待ちに待った2巻、期待を裏切らない面白さでした!
相変わらずSMな濃厚エロがありつつも、しっかり漫画が面白くて読み応えたっぷり。
エロとシリアスにかわいさが加わって絶妙の美味しさです。
「私はこういう話が読みたかったんです!!」とゴロゴロ転げ回りたくなるような作品に時々遭遇するから、BL読むのやめられない。
続きが気になりますが、このペースだと1年半後とかなのかしら。
待ち遠しいです…!!

■シリーズ
「美しい野菜 (1)」
「美しい野菜 (2)」

美しい野菜 1 (Feelコミックス オンブルー) 美しい野菜 2 (on BLUE COMICS)
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1357-19eccbea

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |