にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

制服と王子 :杉原理生

4199007547制服と王子 (キャラ文庫)
杉原理生
徳間書店 2014-06-27

by G-Tools

全寮制男子校に萌えてしまうのはもう条件反射です。
寮モノの美味しいエッセンスがたっぷり盛り込まれていて大満足!
【制服と王子/杉原理生/井上ナヲ/Chara文庫(2014年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
全寮制男子校に入学した遥は、女の子のような名前と顔が密かな悩みの種。その世話係として同室になったのは、2年生の先輩・篠宮だ。眉目秀麗で成績優秀、 周囲から尊敬を集める「王子様」だなんて、あまりにもできすぎだ── 篠宮に「裏の顔」があるんじゃないかといぶかる遥だけど…!?

【あらすじ・感想など】
外の世界から隔絶された全寮制の男子校である森園学院高等学校。
新入生の遠山遙が同室になったのは、まるで王子のような雰囲気で寮長の2年生・篠宮和彦だった。
苦い過去を繰り返さないようこの寮でうまくやらなければ、という思いに押し潰されそうになりながらも、遙は篠宮の優しさに助けられていた。
次第に篠宮に惹かれていく遙だったが…。
という、全寮制の男子校を舞台にした話です。
遙は中学の時も寮に入っていたのですが、そこである事件に巻き込まれてしまい、その時の心の傷がトラウマになって残っています。
それでも全寮制の高校を選んだのは、自分を変えたい気持ちがあるから。
中学時代の事を誰も知らない環境の中で不安を抱えながらの寮生活が始まりますが、思いがけず学年リーダーになってしまいプレッシャーに押し潰されそうになる遙。
でも、優しく支えてくれる篠宮の存在に助けられ、次第に遙にとって篠宮が特別な人になっていく。
思いがけず篠宮と想いが通じ合い、心だけじゃなく身体の距離も近づいていくけれど、そんな幸せな日々に過去の事件が再び立ちふさがります。
元々の性格は世話焼きでハッキリ意見を言うタイプの遙なのですが、中学時代の事件で、人と関わる事にすっかり臆病になってしまっている。
そんな自分を変えたい強い気持ちを持っている一方で、コントロール出来ない不安感に怯える遙が健気で目が離せません。
篠宮に惹かれ胸をときめかせている初々しい姿も可愛い。
不安定で一生懸命で、トラウマ持ちの思春期の男の子…美味しすぎますよ!
そして、完璧そうに見える篠宮も、「王子」という表の顔だけではなく、年相応の若さや不完全さを持っている。
男の子って、高校時代が一番精神的にも肉体的にも変化が大きいと思うので、そんな思春期の男の子達の葛藤や成長が、寮ものの醍醐味かなと思います。

落ち着いた容姿で皆に慕われる王子様のような上級生と、トラウマ持ちで不安定な新入生が恋に堕ちる…BLならよくある舞台設定と展開ですよね。
でも何度読んでも萌えるし、泣かされてしまう。
条件反射のように萌えてしまうのは、私がBL(JUNE)に目覚めたきっかけがタクミくんシリーズとの出会いだったからなのだろうか。
まぁ、それ以前からひとりでこっそり「モーリス」を観てドキドキしたり、萩尾先生や竹宮先生の漫画を読んでドキドキしていたし…。
当時はそのドキドキを「萌え」だと認識していたわけではないのですが。
寮もの(パブリックスクール)=萌えという刷り込みは年季が入っているなと、改めて感じました。

そして、寮もので萌えと言えば周囲を気にしながらのエッチでしょう!
王子様然とした篠宮も、可愛い遙も、若くて健康な男の子なので付き合っていれば当然相手に欲情するわけです。
今回はそこまで節操なくやってはいませんが、それでも背徳感は健在。
初々しさも相まってとても美味しかったです!

ということで、杉原先生の新刊は全寮制の高校を舞台にした作品。
杉原先生の繊細さ溢れる作風とピッタリのお話でした。
全寮制男子校、トラウマ持ちのかわいい受、王子様で皆に慕われる上級生攻、男子校ならではの過去エピソードなどなど、とにかく美味しい要素盛り沢山。
テンプレであっても毎回萌えてしまうのが、鉄板の鉄板たる所以ですね。
閉鎖的な世界でひっそり盛り上がっていく、思春期の男の子の揺れる心に萌え。
トラウマ持ちのピリピリするような緊張感に萌え。
寮ものの美味しいエッセンスがたっぷり盛り込まれていて大満足です!
主役ふたりの甘さも効いていました。
脇のキャラも存在感があったので、続編やスピンオフがあるといいなぁと思います!
関連記事
2014.07.17 00:31 | 杉原理生 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1302-75c9c8ba

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |