にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

美しい野菜 (1) :松本ミーコハウス

439678340X美しい野菜 1 (Feelコミックス オンブルー)
松本 ミーコハウス
祥伝社 2013-10-25

by G-Tools

SMの美味しいところがしっかり押さえられている!
思わず表紙&あらすじ買いしてしまいました。
【美しい野菜 (1)/松本ミーコハウス/onBLUEコミックス(2013年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
小説家くずれの太郎は、自炊ナシの不健康生活を送る31歳。ある日、ハツラツとした八百屋・治樹と出会い、家呑みをすることに。酔っぱらった太郎は無自覚にエロ発言を連発し、ゲイの治樹の理性は崩壊。ノンケだというのに、太郎は「挿れられる」セックスにいやらしく乱れる。その後も肉体関係を続ける2人だったが、太郎のMっ気を察した治樹は甘くサディスティック責め始め――。

【あらすじ・感想など】
パッとしない小説家・太郎は、ある日通りかかった八百屋で野菜を買うことに。
その八百屋の店員・治樹とふとしたきっかけで一緒に酒を飲むことになり、酔ったふたりは身体の関係を持ってしまう。
太郎は自覚していなかった性癖に目覚め、治樹との関係に嵌まっていくのだが…。
という、身体から始まる関係の話。
治樹はゲイですが、太郎は今まで女性としか付き合ってきていなくて、男を恋愛対象に見た事はありません。
でも、自覚していないだけでずっと男を受け入れたい、誰かに身体を支配されたい願望は持っています。
それに気付いた治樹によって太郎の身体は開発されていき、ドMな本性が目覚めるのですが、太郎は清く正しくあらねばならないという呪縛の中で葛藤することに。
1巻ではその呪縛の元がどこにあるのかはまだ明らかになっていません。
太郎の自己矛盾に気付いた治樹は、太郎が自分を解放出来るよう導こうとします。
ドMで淫乱な太郎を引きだしていく。
太郎はセックスに溺れながら、無自覚のうちに精神的なストレスから抜け出していくのですが…。
治樹との関係は曖昧なまま。
自己矛盾の果てに他人への関心が薄れている、いや、自分を否定しているからうまく人間関係が築けない太郎の問題がそう簡単に解決するはずもなく、治樹の笑顔の奥にある顔に太郎はなかなか気付けません。
1巻は太郎が自分の失敗に青ざめるところで終わっています。
太郎の過去も気になるけれど、治樹も背景に重い物を抱えていそうで気になる。
治樹との出会いで半ば強制的に精神的に開放されている太郎よりも、精神的に苦しんでいるのは治樹の方なんじゃないだろうか。
まぁ、太郎が今まで押し込めていた自分矛盾に正面から向き合い、本格的に苦しむのはこれからなんでしょうけど。
治樹の事もちゃんと見てあげてよ!と言いたくなります。

セックスが大きなポイントになっている話なので、濡れ場いっぱい!
ドMな太郎に治樹が言葉責めや道具責めしていたりで、描写は濃厚です。
スイッチが入っている太郎がエロい…!
理性が飛んでいる表情がエロすぎる。
これは意地悪して泣かせたくなりますね!!
同じ事やられたいかどうかは別にして、治樹に上手く誘導され、終わったあとスッキリしている太郎を見るとなんだか羨ましくなってきました。
よい相手に出会えてよかったね、太郎さん!

ということで、表紙とあらすじに惹かれて手に取ったこの作品。
予想以上にがっつりした内容で嬉しくなりました。
絵柄はかわいい雰囲気なのに内容は結構重くてびっくり!
エロ描写が多いのでそちらに目が行きがちだけど、そこに内面の問題がしっかり絡んでいるので読み応えがあります。
SMの美味しいポイントがしっかり押さえられている!
やっぱり、SMは精神面の掘り下げがあるからこそ輝くと思います。
ふたりの重い部分が出てくるのはまだこれからですよね。
続きが気になって仕方ない!
ミーコハウス先生、今まで挿絵でしか出会っていませんでしたが、意外とかわいいだけじゃない話を描く方なのだろうか。
気になるので他の作品も読んでみようと思います。

■シリーズ
「美しい野菜 (1)」
「美しい野菜 (2)」

美しい野菜 1 (Feelコミックス オンブルー) 美しい野菜 2 (on BLUE COMICS)
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1243-f52feb00

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。