にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4829625562可愛くて、どうしよう? (プラチナ文庫)
栗城 偲
プランタン出版 2013-07-12

by G-Tools

可愛くてふわっと甘い話に癒されました。
「男百合」美味しい!
【可愛くて、どうしよう?/栗城偲/小嶋ララ子/プラチナ文庫(2013年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
世界一可愛い!そう断言できるほど、宇雪は幼馴染みの嵐のことが可愛くてならない。恋心を自覚してはいたが、無邪気にくっついてくる彼に避けられるのが怖くて、気持ちを抑え込んでいた。なのに、庇護すべき存在だと思っていた嵐が、いつの間にか自分から離れて進路を定めていると知りショックを受ける。おまけにキスされ触られて、嵐の思わぬ男らしさに怯えて泣いてしまい…。

【あらすじ・感想など】
幼なじみで同級生の寺杣嵐が可愛くて仕方ない高校生・相笠宇雪は、昔からスキンシップ過多な嵐に恋愛感情を感づかれないか不安を募らせていた。
幼い頃から嵐の手を引くのが自分の役割だと思っていたのに、嵐が相談することなくしっかりと進路を考えていたことを知りショックを受ける。
そんな中、突然嵐にキスをされさらに混乱してしまい…。
という、高校生同士の話。
幼い頃孤立していた嵐に宇雪が声をかけて以来、ずっと親しくしてきたふたり。
外国人の血が混じっている嵐は子供の頃とても可愛くて、宇雪の中では嵐は自分が守るべき、手を引くべき相手だったのですが、成長して変わってきています。
実際は嵐の方が先に外見も中身も成長しつつあるけれど、宇雪はそれに気付いていないし、嵐自身も見せないようにしてる。
でももう隠しきれなくなって、ふたりの関係に変化がおとずれます。
まぁ、周囲からしたら何を今更という感じなんでしょうけど(笑)
元々普段から外国人のような頬へキスする挨拶をしていたり、腕を組んだり、宇雪の事を「うーくん」と呼んでいたり、ふたりが可愛い雰囲気で昔からそんなノリなので周囲には受け入れられているけど、どう見てもいちゃいちゃしてる!
嵐に対する恋愛感情は持っていても宇雪は素直な性格なので疑っていませんが、嵐は意識的にその流れを作っています。
そんないちゃいちゃした日常の中で、進路の事でふたりの間に今までと違う波が立ち、ふとした瞬間に嵐の気持ちがあふれ出てしまう。
問題が起こると言っても、このふたりの場合本人は真剣でも端から見たらそれもいちゃいちゃの延長みたいなかわいいものですが。
前半はお互いの気持ちを知って恋人になるまで、後半はその後大学に進学したふたりの話でした。
内容的には、とてもシンプル。
深刻な問題は起こらないし、友人の反応も優しいです。
ふたりのいちゃいちゃがこの話の1番の読み所!

もちろんエッチも美味しいですよ!
ふわふわした可愛い雰囲気だったふたりから出てくる生々しさ(←大袈裟)に、ドキッとさせられました。
嵐が外国の血が入っているから外見可愛くてもサイズが云々…そうしたちょっとした描写でテンションが上がっていく。
宇雪が初めて経験する気持ちよさに恥ずかしがって泣いてしまう様子が可愛くて、萌え悶えました。
そして、エッチシーン長い!!
もう終わりかと思ったらまだ続いていて嬉しくなりました。
若いっていいね!

ということで、栗城先生の新刊はとても可愛い話でした。
お互いに可愛いと言い合っているのが新鮮。
「男百合」って、あまり私は読んでいないのですが嫌いじゃないです。
いや、むしろ好物だと気付かされました。
まぁ今回の話は嵐が後半男らしくなっているので、「男百合」という意味ではゆるいのかなと思いますが。
個人的には、「男百合」で3P(攻1人に受2人)とかスワッピングで受同士とかの方が心躍ります(笑)
そして、可愛い男の子が絡むならリバりつついちゃいちゃしてもいいと思うの…!
「男百合」の基本がいまいち分かっていませんが、宇雪と嵐のような子がお互いに可愛いと言い合いながらいちゃいちゃしているのはとても美味しかったです。
甘いけれど、しつこくないさっぱりした甘さ。
何か大きな事件が起こったりするような話ではありませんが、甘さに癒されて満足度高かったです。
萌えもぬかりなし!
ララ子先生の挿絵の雰囲気もピッタリですね〜。
ちなみに、ララ子先生挿絵の栗城先生の本はこれで3冊目ですが、それぞれ単体で繋がりはありません。
可愛い話が読みたい時にオススメ!
関連記事
2013.07.27 12:51 | 栗城偲 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1218-70195da6

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |