にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

434482394Xいけ好かない男 (幻冬舎ルチル文庫)
松雪 奈々
幻冬舎 2011-12-15

by G-Tools

疲れた時の萌え補給にピッタリなラブコメですね!
受がかわいくて私も意地悪したくなりました(笑)
【いけ好かない男、うさんくさい男/松雪奈々/街子マドカ/ルチル文庫(2011年、2012年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
超がつく程ブラコンの春口蓮は、愛する弟をふった男が自分と同じ会社に勤めていると知り理由を問い質しに行く。だが、蓮を迎えたのは腹が立つほどイケメンで仕事もできる男・仁科だった。蓮は弟のため「仁科を自分に惚れさせてから手ひどくふる」という復讐計画を立てる。しかし、その計画は仁科にはバレているようで、仕返しに腰が抜けるようなキスをされてしまい…。

【あらすじ・感想など】
弟の涼太と一緒に暮らしている春口漣は、自他共に認めるブラコン。
ある日愛する涼太が手ひどく振られ、その相手が同じ会社の同僚だと知った漣は、その男・仁科櫂に会いに行く。
王子のような見た目に反して口が悪い仁科に言い負かされてしまった漣は、自分に惚れさせて振ってやろうと思いついた。
しかし、そんな考えは仁科にすっかりバレていて、逆に漣がキスをされてしまう。
口でも手管でも勝てない漣だったが、次第に仁科の人柄を知り気持ちが変化して…。
という、弟の復讐をするはずが自分が堕ちてしまったブラコン兄の話。
小柄で笑顔の可愛い弟を溺愛している漣は、品定めしてやろうという気持ちで仁科を訪ねていくのですが、仁科の態度の悪さに復讐を決意します。
女だけじゃなく男からも美人と言われている自分の美貌を武器に、仁科を誘惑しようとするのですが、仁科の方が一枚も二枚も上手。
結局振り回されたのは自分の方で、仁科にキスをされ腰砕けにされてしまいます。
漣は兄として弟の世話を焼いていて勝ち気な性格をしているけれど、ちょっと抜けたところがあって、弁が立つわけでも策士なわけでもなく、もてるけど恋愛経験値が高いわけでもない。
初対面の時のやりとりだけ見ても勝ち目がないのは明らかなのに、言い負かされたことでさらにヒートアップしてしまうのが漣の性格…。
仁科も仁科でドSな性格をしているので漣の行動を面白がっていて、結果、ふたりとも相手に深入りしてしまいます。
出会い方が悪かっただけで、漣も仁科も悪い人ではないので、マイナスから始まっているとちょっとした事で「あれ?いい人?」と、一気に印象がよくなるし。
反発しながらも惹かれ合い、嵌まっていく様子にニヤニヤしてしまう(笑)
仁科より年上だけど、気の強さから突拍子もない行動を取る事がある漣。
そんな漣を手のひらで転がしていたはずなのに、結局仁科は漣放っておけなくなってしまうわけです。
仁科は見た目に反して性格がきついけど、冷淡なわけじゃなく、ただ気になる相手だからこそ苛めてしまうというタイプなので、それが分かれば可愛く思えてきます。
好きな子だから意地悪してしまうパターンですね!
ちょっとやりすぎだけど!
ブラコンの漣がいつまでも涼太涼太と言っているのが、余計にその性格を増強させているのは分かります。
まぁ、そうは言っても仁科の言動は結構極端なので、漣が怒るのも当然ですよ…。
続編である「うさんくさい男」はそんなふたりの喧嘩が軸になっているのですが、仁科が最後まで謝らないのにびっくりでした。
でも話はうまくまとまっているんです。
悪びれず開き直っているけど、それはそれで正しいかもなんて思わされてしまう展開に、松雪先生うまいなぁと関心してしまいました。
「いけすかない男」はふたりが恋人同士になるまでの話で、そちらも漣の行動や仁科の言動にツッコミを入れたくなる場面がありつつも、切ない展開を織り交ぜてうまくまとまっていて面白かったです!

濡れ場は特別多くはないですが、普段ツンツンしている漣が仁科の手練手管で溶けていく様子がかわいくて萌え転げました。
エッチの最中も意地悪な仁科だけど、漣を愛おしく思っているのが伝わってくるから嫌な感じはしないし、ドS好きの私としてはもっとやれ!という気持ちになる(笑)
トロトロになって恥ずかしがっている漣が可愛すぎて!
私も苛めたい!
涼太がいるのに…という場面では、仁科ひどい奴だなと思いながらも乱れる漣に萌えまくりでしたv

ということで、松雪先生初体験でしたが面白かったです。
特別甘い言葉や展開があるわけではないのに、全体の雰囲気が心地よい甘さに満たされていて、読後感がとてもいい!
萌えもしっかりあるし、キャラが魅力的。
あと、作品の雰囲気に街子先生の挿絵がピッタリで萌え倍増でした。
文章も読みやすくて、疲れた時の萌え補給にピッタリなラブコメだと思います。
涼太も気になるので、スピンオフとかあるといいな〜。
松雪先生、他の作品も読んでみようと思います!

4344827015うさんくさい男 (幻冬舎ルチル文庫)
松雪 奈々
幻冬舎 2012-12-17

by G-Tools


■シリーズ
「いけ好かない男」
「うさんくさい男」


いけ好かない男 (幻冬舎ルチル文庫) うさんくさい男 (幻冬舎ルチル文庫)
関連記事
2013.07.14 14:02 | 松雪奈々 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1215-93d56b38

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |