にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

足りない時間 :日高ショーコ

4832283693足りない時間 (花音コミックス)
日高 ショーコ
芳文社 2005-10-28

by G-Tools

雑誌を立ち読みして気になっていた作家さん。
まだデビューして1年、これが初コミックらしい。
なかなか面白かったので、今後注目してます。
【足りない時間/日高ショーコ/花音コミックス(2005年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
【感想など】
短編6作品。
『感情サイン』
『足りない時間』
『複雑で簡単』
『右か左か』
『遠距離恋愛』
『STAY』

『感情サイン』
高校生の三上君(受)と渋谷君(攻)のお話。
初めは渋谷に強引に付き合わされていた三上君ですが、距離を置いてみて、自分の気持ちを自覚します。
高校生同士の、ちょっと不器用な恋愛が可愛い。

『足りない時間』
『感情サイン』に脇役で出てきた谷川先生と、高校時代の相手・洋介との話。
高校時代、気持ちのすれ違いから自然消滅してしまっていた二人ですが、再会し、自分の気持ちに素直になることによって復活。
谷川の優柔不断で八方美人な性格に洋介がいらつく気持ち、分かるなー。

『STAY』
『足りない時間』の谷川×洋介。洋介視点のお話。
いろんな意味でだらしない谷川に呆れながらも、やっぱり振り回されちゃう洋介なのでした…。

その他、
『複雑で簡単』リーマンもの。門脇×西野。
『右か左か』幼馴染み?奎吾×瑛二。
『遠距離恋愛』検察官・羽沢×キャリア刑事・瀬尾
の3編。

日高先生、画も話も丁寧。
非日常的な設定や、変わった性格のキャラが出てくるわけではなく、普通の男同士の恋愛が静かに展開していて好きです。
和むわ。
谷川なんて、ちょっとずるい性格だなと思いますけど、「あー、こういうヒトいるいる」っていうキャラなんですよね。
それに振り回されてる洋介も、他人事とは思えない(笑)
全体に漂う穏やかな雰囲気が好きです。
関連記事
            

にゃんこさん、はじめまして。
『ハニードロップ』というブログをやっている亜季と申します。 TBさせていただきましたv

>> 普通の男同士の恋愛が静かに展開していて好きです
そうなんですよね~。 話に派手さはないけれど、印象的というか。
日高ショーコさんは、私もかなり注目してる作家さんです。
にしても読めば読むほど、谷川を『しょうがない奴だなぁ~』と思ってしまいます(笑)
悪い人ではないんでしょうけど、傍にいたら絶対苛つきますよね!(^_^;)

ではでは、このへんで。
いきなりのコメント&TB失礼しました~!

2006.04.20 20:59 URL | 亜季 #- [ 編集 ]

亜希さん、こんにちは!

日高ショーコ先生、注目株ですねー。
>話に派手さはないけれど、印象的
ですね。落ち着きます。
この雰囲気でいってほしいです。

こちらからもTBさせていただきますね!
では、コメント&TBありがとうございました。

2006.04.21 15:16 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/120-8652c90c

足りない時間
 「足りない時間」  日高ショーコ (芳文社・花音コミックス)  ★★★高校時代、陽介と谷川は夢中になってセックスをしていた。 今、2人はあの頃気付きもしなかった恋の意味を言葉にできるのか…!?  - 感情サイン -  渋谷×三上読んでるだけの私としては、

2006.04.20 20:42 | ハニードロップ

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |