にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

唐梅のつばら :水原とほる

4813010466唐梅のつばら (SHYノベルス)
水原とほる
大洋図書 2005-12-22

by G-Tools

なんなんだこの重量感は…。
いつも通りハードな展開なのですが、今まで以上にJUNE?
SHY NOVELSで、こんな分厚い本初めて見ました。
2段組で、普通の2倍くらいの厚さ。
読み終わって、どっと疲れが…(^_^;)
気合い入ってます。
【唐梅のつばら/水原とほる/山本タカト/SHYノベルズ(2005年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
広域指定暴力団滝川組に養子として引き取られた初乃を待ち受けていたのは、組長であり養父でもある滝川悦造の愛人として監視される歪んだ愛欲の毎日だった。男に抱かれ、男の視線に晒される屈辱と恥辱を倦みつつも、初乃にはほかに選択肢がなかったのだ。そんなある日、初乃の前に真っ直ぐな目を持つ男・花村が現れた。強く惹かれあうふたりだったが、運命はふたりに過酷な試練を与えて…嗜虐と純愛。精緻な愛の物語、ついに登場。


【感想など】
借金のかたに暴力団滝川組の養子として引き取られた初乃は、養父の愛人として生きていたが、ある日庭師の見習い・将大に出会い、恋に落ちる。
しかし、その恋は許されるはずもなく、引き裂かれることに。
養父が亡くなり、義理の兄・悦司に代が変わったが、初乃は滝川家から離れることが出来ない。
そんな時新入りとしてやってきた将大と再会し、お互いの気持ちを確かめ合うが、悦司の知るところとなってしまい、再び離ればなれに。
今まで以上に監視が厳しく、悦司の執着も激しくなるが、将大との約束を糧に生きる初乃。
そして、ついに駆け落ちするが…。

お、重い。暗い。
水原先生、気合い入ってます。
ヤクザの愛人という設定は、「夏陰」「箍冬」も一緒ですが、お互いの気持ちが相容れないとこんな結果になるのね…。
最終的には、悦司の愛はまたちがった形で初乃に受け入れられることにはなるのですが。
悦司の愛は、夏陰の岡林のそれより、複雑で歪みまくっているので、理解しろという方がむちゃな話です。
私は初乃と将大の純愛より、悦司と初乃の関係に心が奪われてしまいました。
なんだか、初乃より悦司が哀れでしょうがない。
自分の気持ちに気づいているにもかかわらず、決して報われることはないという事も分かっているのですから。
歪んだ形でしか、愛を伝える事が出来なかった悦司。
そんな人に執着されてしまった初乃も、もちろん悲劇ですが。

悦司の死によって、滝川家から解放された初乃。
記憶を失った将大に会いに行きますが、どうなるのでしょう。
二人に穏やかな日々が訪れる事を願うばかりです。
ここまで気を抜く場面もなく読み続けた私も、この最後の場面でようやくホッと一息つけました…。

それにしても、ヤクザはホモが似合いますね。
男同士の友情も愛情に繋がりますが、ヤクザのストイックな男同士の絆はホモのニオイがプンプンします。
関連記事
2006.04.17 09:32 | 水原とほる | trackback(1) | comment(2)
            

こんにちは、TBありがとうございました。

悦司かわいそうでしたね。
なんとかしてあげたかったです。でも、生きてたほうがつらかったかな。

2006.04.17 19:49 URL | リリカ #7rCFtE8k [ 編集 ]

リリカさん、こんにちは。

悦司、死んでからすが、多少報われてよかったです。
いい人ではないですけど、何とか救って欲しいなーと願いながら読んでしまいました。
コメント&TB、ありがとうございました!

2006.04.18 14:16 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/119-f312d6e0

『唐梅のつばら』
唐梅のつばら 水原とほる/山本タカト  大洋図書シャイノベルス 2005.12SHYノベルスの異端。300頁、二段組、1200円。シックな色彩でまとめられデザインも凝っていて、挿画の山本タカト氏が見るからに耽美さを醸しだしている。が、それを損なう(と秋月は思う)蛍光オレ

2006.04.17 23:15 | 月と凌霄花

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |