にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

B008F553CMChara CD Collection 僕はすべてを知っている
Chara CD Collection
ムービック 2012-09-26

by G-Tools

気付けば久々のBLCDの感想。
これは!書かねば!と思いました(笑)
【僕はすべてを知っている(ドラマCD)/原作:高久尚子/ムービック(2012年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
【CAST】
犀川千博:遊佐浩二
浅野歩:島崎信長
金沢悠二:野島裕史
加賀清史:興津和幸

【あらすじ・感想など】
包茎整形専門のさいかわクリニックの跡取り息子である犀川千博は、毎日仕事で見る問題を抱えた性器たちにうんざりしていた。
ある日、街で見かけた男性・浅野歩が絶世の美チンの持ち主だと見抜き、犀川は浅野の性器を見たいと近づくのだが…。
というストーリー。
詳しい内容と原作の感想はこちらをどうぞ→「僕はすべてを知っている」
1巻の内容がCDになっています。
あらすじでお分かりかと思いますが、美チンの話なので(←違!)、チ○コとか勃起とか下ネタいっぱい。
原作でもその頻出具合が楽しかったのですが、ドラマCDになるとそれが音で、しかもいい声で再生されちゃうのです!
これはもう買うしかないでしょう!!という事で、最近シリーズで買っているものを除きほとんどドラマCDを購入していませんでしたが、久しぶりにテンション高く購入してしまいました(笑)

メインキャストは遊佐さんと島崎さん。
島崎さん、全然知らないなぁと思ったら、アニメ「あの夏で待ってる」の主役の声をやっていた声優さんでした!確かに海人の声!
まだお若くて、これが初メインBLドラマCDだそうです。
初めてがこんな特殊(?)な作品で大丈夫なのかと心配したけれど、見方を変えれば、テンポよく進むコメディなのでドシリアスよりは入りやすい…かも?
しかしそんな心配は無問題でした。
島崎さんの歩はもうびっくりするくらいピッタリ!
元々優しい雰囲気のある声のイメージなので、歩の天然入った可愛さがとても伝わってくるし、何よりその初々しさがいいです。
元々脳内再生されていた歩の声そのままで、聴いていて本当に歩が存在するような変な感覚でした。
こんなに自然に「エヘヘ」って言える男性なかなかいないですよね!
トラック8、かわいすぎて悶えたんですけど!!
一方の遊佐さんの犀川は私の抱いていた声のイメージとは正直違ったのですが、遊佐さんはキャラに自分を近づけるというより、キャラを自分の方に寄せてくるタイプの声優さんだと思うので、これはこれで、違和感はありません。
むしろ、遊佐さんのいい声で下ネタ連呼されるのである意味美味しいです(笑)
遊佐さんボイスで犀川の変態っぷりがパワーアップ!

それにしても、分かってはいたけれどチ○コ連呼しすぎです(笑)
みんないい声でチ○コ言い過ぎ!
歩も脇キャラも連呼してますが、一番連呼しているのは遊佐さん演じる犀川。
ドラマCDでここまで連呼しているのって「ちんつぶ」くらいしかないのでは?
と、そんな事を思いながら聴いていたら、フリートークで遊佐さんがそこに触れていて思わず吹きだしました(笑)
業界で一番言った人……ですよねーー!
エッチシーンはほぼ原作通りだけど、しっかり尺が取られているのでちゃんと楽しめます。
島崎さんの喘ぎはけして上手いというわけではないですが、そのぎこちなさや初々しさが歩らしくてよかったです。
益々歩と島崎さんがシンクロしていく…!

ということで、久々のドラマCDの感想は「僕はすべてを知っている」でした。
原作も大好きで爆笑しながら読んだのですが、こうして音になるとその面白さが立体的になって楽しくてしょうがない!
勃つ時の効果音がキラキラしていたり、チ○コが会話していたりとか…まぁ、しかしやっぱり一番の笑撃はチ○コがいい声で連呼されているところですよね!
現実世界でも聞く機会は少ないし、口に出して言う機会なんて大人になったらそうそうないわけです。
しかし、男子小学生みたいにこんな単純な下ネタでテンション上がってしまうのは、一体何なんでしょうね(笑)
高久先生の作品は、そんなバカバカしい部分が上手くかわいい話にまとまっているから大好きです。
ドラマCDはそんな作品の魅力がしっかり生かされていて、思う存分楽しめる1枚に仕上がっていました。
そして、キャストもいい!
特に、島崎さんの歩はイメージにピッタリ!!!
私の予想を遙かに超えたシンクロ具合でした。
かわいいけどちゃんと男で、戸惑いとか恥じらいとか初々しさが伝わってくる。
演技にプラスして初BLCDという実際の状況があっての結果なんでしょうけど、島崎さんの歩は本当にはまり役でした。
もちろん、遊佐さんの犀川もよかったし、野島さんの金沢も、奥津さんの加賀もピッタリで大満足です。
しかし残念ながら、制作のムービックの第6事業部さんはつい先日、9月末で解散となってしまいました…。
サイバー、インターに続きムービックまでも(泣)
この作品の追加生産はありませんので、気になる方はお早めにどうぞ!
こうなると、やっぱり2巻のドラマCD化は難しいのかなぁ。
でも、倒産によりシリーズ途中で止まっていた作品の続きが、後日別の制作会社から出されていた例もあるので、いつか続編も素敵ボイスで聴ける事を祈りつつ待ちたいと思います。
再び美チン連呼が聴けますように…!!

■シリーズ
「僕はすべてを知っている (1)」
「僕はすべてを知っている (2)」

■ドラマCD
「僕はすべてを知っている」

僕はすべてを知っている (キャラコミックス) 僕はすべてを知っている 2 限定版(キャラコミックス)
通常版
僕はすべてを知っている 2 (キャラコミックス)

Chara CD Collection 僕はすべてを知っているChara CD Collection 僕はすべてを知っている
Chara CD Collection

by G-Tools
関連記事
2012.10.04 02:05 | 高久尚子 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1137-c23506c3

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |