にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

4576120948楢崎先生んちと京橋君ち (二見書房 シャレード文庫)
椹野 道流
二見書房 2012-07-24

by G-Tools

安定の面白さ!
事件はシリアスですが、心あたたまる読後感でした。
【楢崎先生んちと京橋君ち/椹野道流/草間さかえ/シャレード文庫(2012年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!
同棲相手の万次郎をいまだ居候と言い張る楢崎のもとに、カリノ製薬の研究員にして、弟分である京橋のパートナー・茨木から思わぬ話が持ち込まれた。K医大病院で行われたカリノ製薬の治験情報が他社に流出していたというのだ。病院の売店員に戻り情報を集めるという茨木に仕方なく協力を承諾した楢崎だったが、多忙な隙を縫うように情報交換を重ねる二人の姿が京橋にあらぬ誤解を抱かせてしまい―!?『茨木さんと京橋君』『楢崎先生とまんじ君』シリーズが合体☆K医科大学付属病院と町の定食屋さん・まんぷく亭を舞台にしたカップル二組の日常、ときどき事件!?

後輩の京橋のパートナーであり犬猿の仲である茨木から、ある日突然内密な話をしたいと連絡を受けた楢崎。
警戒しながらも話を聞くと、茨木が働いている製薬会社が行っている治験情報の漏洩に関する話だった。
関係者の様子を探るよう頼まれた楢崎だったが、何も知らない京橋はそんなふたりの行動に不安が募っていき…。
という、2カップルの間で起こった騒動の話。
「茨木さんと京橋君」「楢崎先生とまんじ君」の2つのシリーズをまたいでいますが、全体的には楢崎先生の話という感じですね。
楢崎のうちにまんじが居候し、言葉にはしないけれど事実上恋人同士になっていて、同じマンションに住んでいる京橋の部屋に茨木が同居しています。
2カップルは行き来があって仲良くしているけれど、楢崎と茨木は互いにライバル意識のようなものがあって犬猿の仲。
そんなふたりが、仕事に絡んだ事件で今回は協力し合う事に。
ふたりが直接関わっている事ではないとは言え、事件はシリアスです。
調べた結果ちょっとした勘違いだったというオチにはならないだろうなという事は分かっているので、一体どんな形で決着が付くのか、恋愛以外の部分も気になりながら読み進めました。
そうした中で、楢崎の仕事に対するプライドや、楢崎がまんじをパートナーとして、家族としてどれだけ受け入れているかを感じることが出来ます。
大切な人の存在が、いつの間にか自分の価値観を変えていた。
それに改めて気付いた楢崎が、ちゃんとその変化を認めているのがいいですね。
意地っ張りで素直じゃないけど、やっぱり大人だなぁ。
ハッキリとした言葉にはしなくても、まんじには伝わってる。
「楢崎先生とまんじ君」の2巻もそうですが、このふたりの話は恋愛以上に家族や人との繋がりに重心が置かれているなぁと思います。
まんじが現れなかったら、きっと楢崎はひとりで生きていったんでしょうね。
その結果、医者として大成はするかもしれないけれど、益々取っ付きにくい人になっていそう(笑)
まんじは楢崎の心を良い意味で乱していて、そんな自分に翻弄されている楢崎が可愛く感じられます。
そして、まんじも楢崎の存在があるからこそ成長していて、将来の方向性が見えてきたし、ふたりの関係がいい方向に向かっていて心があたたまりました。
楢崎がまんじに事件の事について話す場面が好きです。
言葉は少なくても、信頼し合っているのが伝わってきますね。
一方、今回あまり踏み込んだところまで書かれていませんでしたが、茨木さんと京橋先生カップルもなんだかんだ言いつつうまくいっています!
しかし改めて出来上がっている2カップルを見てみると、この4人の中で恋人として1番付き合いづらそうなのは茨木なのでは…。
京橋が不安になるのも仕方ないけれど、今回は深刻になる前に爆発してました。
諦めや自己批判じゃなく、ちゃんと茨木への怒り故の爆発だから問題なし!
ひとりで抱え込まずにいられたのは関係が進展している事に加え、同性の恋人の事を話せる友人がいるからなんだろうなぁ。
事件自体は重いけれど、4人の今の良い関係が伝わってくる話だったので、読後感はほんわかでした。

ということで、「茨木さんと京橋君」「楢崎先生とまんじ君」、通称いばきょ&まんちーシリーズの最新刊でした。
2年ぶりの新作ですが、webで展開されているまんちーの交換日記を読んで日常を知っていたので、久しぶりな気が全くしません(笑)
生活感があるから身近に感じます。
もうすでに恋人関係にはなっている2カップルだけど、その先の、人生のパートナーとなっていく過程が面白い。
この後の展開も気になる!
続編、ありますよね?
ちなみに、椹野先生の作家生活15周年記念という事で、プラチナ文庫から出ている「きみのハートに効くサプリ」「お医者さんにガーベラ」シリーズがリンクしていて、脇役で登場しています。
そして今月(8月)に出るプラチナ文庫の新作に、まんちー&いばきょーが出張しているようです。
異なる出版社から出ていますが、同じK医科大と製薬会社が登場していてリンクしているのは分かっていたので、待っていました!という感じv
全サも応募しなくては〜。
プラチナ文庫の新刊も早く読みたいです!

■シリーズ
「茨木さんと京橋君 (1)」
「茨木さんと京橋君 (2)」

「楢崎先生とまんじ君 (1)」
「楢崎先生とまんじ君 (2)」

いばきょ&まんちー
「楢崎先生んちと京橋君ち」
「夏の夜の悪夢」

■関連シリーズ
「きみのハートに効くサプリ」
「きみのハートに刻印を」

「お医者さんにガーベラ」
「お花屋さんに救急箱」

「右手にメス、左手に花束」
「君の体温、僕の心音」
「耳にメロディー、唇にキス」
「夜空に月、我等にツキ」
「その手に夢、この胸に光」
「頬にそよ風、髪に木漏れ日」
(楢崎の登場は5巻から)

茨木さんと京橋君〈1〉 (二見シャレード文庫) 茨木さんと京橋君2 (二見シャレード文庫 ふ 3-13) 楢崎先生とまんじ君 (二見シャレード文庫 ふ 3-14) 楢崎先生とまんじ君2 (二見書房 シャレード文庫)
楢崎先生んちと京橋君ち (二見書房 シャレード文庫) 夏の夜の悪夢 いばきょ&まんちー2 (二見書房 シャレード文庫)

きみのハートに効くサプリ (プラチナ文庫) きみのハートに刻印を (プラチナ文庫) お医者さんにガーベラ (プラチナ文庫) お花屋さんに救急箱 (プラチナ文庫)
関連記事
2012.08.15 00:39 | 椹野道流 | trackback(0) | comment(2)
            

この前は、返信ありがとうございました!!
とても嬉しかったです!

今日、隠れて本屋に行ってみました。
普段は行かないコーナーに結構たくさん置いてあってもう感激です!笑

そこでまたまた質問なのですが・・・
にゃんこさんの最もお勧めするノベルを教えてください!!
年間マイベストなども拝見させて頂きましたが、にゃんこさんのコメントを見ると、本当に全部おもしろそうで決められません!

そしてそして、にゃんこさんがもっともエロだ!って思ったものも教えて欲しいです(恥
SMとか大好物です←

長文で申し訳ありませんでした。よろしくお願いします!

2012.08.16 00:26 URL | orange #- [ 編集 ]

orangeさん、こんにちは〜

本屋行かれたのですね!
レジに出すのが最初は恥ずかしいかもしれませんが、頑張ってください(笑)

最もオススメ…。
考えてみたのですが難問です。
自分の中の1番を決めるのも難しいですが、好みも人それぞれかなり違うので(汗)
話のジャンルもいろいろあるので、orangeさんが惹かれた本を何冊か読んでみてはいかがでしょうか?
私も最初は手探りで他のブログにオススメされている本を読んだのですが、自分にとってアタリかどうかは半々くらいでした。
まずは、有名所の作家さん(榎田先生、英田先生、崎谷先生、高遠先生などなど)から入ってみるとか、アンソロジーを読んでみるとか、自分の好みを徐々に探っていってください。

そしてオススメのエロい本、それも難題ですが…。
参考までに、私が何度も読み返すのは西野花先生の「エンジェルヒート」シリーズ、夜光花先生の「堕ちる花」シリーズなどなどです。

漠然とした回答で、お役に立てず申し訳ありません〜。
良い作品に出会えるといいですね!
コメントありがとうございました(^^)

2012.08.17 14:43 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1123-cfe87ef5

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |