にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

憂鬱な朝 (4) :日高ショーコ

4199605193憂鬱な朝 4 (キャラコミックス)
日高 ショーコ
徳間書店 2012-07-25

by G-Tools

ついに結末に向けて道が見えてきました。
桂木のふっきれた顔にドキドキ…!
【憂鬱な朝 (4)/日高ショーコ/Charaコミックス(2012年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
既刊本の内容をふまえて感想を書いています。
これまでの流れのネタバレが満載なので、シリーズ未読の方はご注意下さい。

桂木の出自を暁人が知る事となり、ふたりは別々の道を歩き出す。
久世家を桂木に継がせ、叙爵させるために動く暁人。
暁人と久世家を支えるため、力を利用しようと石崎家に入った桂木。
離れてみて相手の事を改めて考える事になったふたりだったが、暁人は桂木の想像以上の決意で行動を起こしていて…。

桂木が先々代の庶子だった事が、既に3巻で明らかになっています。
4巻はそれを踏まえた上でそれぞれが相手のために行動を起こしているのですが、向いている方向はバラバラ。
何も知らなかった暁人は、ようやく桂木が何を思って自分の側にいたのかを知り当然のことながら動揺しながらも、気持ちを立て直して桂木が望んでいるだろう久世家の当主の座を譲るために画策している。
でも桂木はそんな事を求めてはいなくて、暁人が当主として表舞台で活躍することを望んでいる。
桂木の方がまっとうな考えだけれど、桂木の望みは暁人と恋愛関係を続けるという選択肢はないから相容れない。
いくら好き合っていても、今の状況ではふたりで幸せになるには問題が多すぎるというのは間違いなくて、だから読んでいて一体どこにこの話の着地点があるのか分からず、打開策が思い浮かばずこれまでずっとやきもきしていたのですが…。
ようやく出口が見えてきました…!
まさかの隠し球ですね。
それを使うのは桂木にとって勇気のいる事だったのだろうと思うけれど、この決断で桂木はいろいろな呪縛から解き放たれて、吃驚するくらい大胆な行動に出ています。
こんな生き生きした顔が出来るんだね、桂木…。
いや、描かれている表情は相変わらずの無表情なんですが、滲み出ているテンションが、覚悟ややる気が全然違うんですよ。
暁人の方が腹をくくって達観の境地に至っているかと思いきや、まだまだでした。
やる気満々になっている(顔には出てないけど)桂木にポカーンとしている暁人がすごくかわいかったです(笑)

濡れ場もよかった!
この大きなターニングポイントの切っ掛けになった絡みがあるのですが、エロ描写以上に桂木の心理描写が効いていて、胸が熱くなります。
これで憑きものが取れたんだなと感じられるシーンでした。
それにしてもまたしても褌……。
どうなってるのか気になって仕方ないんですけど…!!!
褌の上に1枚下着みたいなものをはいて、その上にズボンなの?
あれは股引みたいなものなのかしら…。
毎回さり気なくチラリと出てくる褌に目を奪われます。
もっと活用してくれてもいいんですよ?

ということで、シリーズもついに終盤に入りました。
もどかしかった展開から、一気にシフトチェンジしています。
今までもずっと面白かったけれど、さらにワクワク感がプラスされてテンション上がりまくり。
桂木はこれまでずっと感情を表に出さないキャラだったのですが、ついに捕らわれていた過去やしがらみを吹っ切り、生き生きとしているのが印象的でした。
すべてを捨てる覚悟をしている暁人と、ようやく抑えてきた自分の気持ちを受け入れた桂木がこの先どうなるのか、どう決着するのか、展開が気になります。
振り回されっぱなしだった石崎も幸せになれるといいですね(笑)
ここでまた1年お預けなんて…つらい…。
おそらく次巻で完結ですよね?
待ち遠しいです…!!

■シリーズ
「憂鬱な朝 (1)」
「憂鬱な朝 (2)」
「憂鬱な朝 (3)」
「憂鬱な朝 (4)」

憂鬱な朝 (1)(キャラコミックス) 憂鬱な朝 2 (キャラコミックス) 憂鬱な朝 3 (キャラコミックス) 憂鬱な朝 4 (キャラコミックス)

ドラマCD
ルボーサウンドコレクション ドラマCD 憂鬱な朝 ルボー・サウンドコレクション ドラマCD憂鬱な朝2
関連記事
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1120-8095afa9

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |