にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

スポンサーサイト :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

幾千の夜 最終夜 :木下けい子

4813053424幾千の夜 最終夜 (ミリオンコミック CRAFTシリーズ49)
木下 けい子
大洋図書 2011-12-27

by G-Tools

ついに最終夜!
最後までもどかしかったです。
【幾千の夜 最終夜/木下けい子/ミリオンコミックス(2011年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
宙が哲弥の部屋を飛び出してから数年経ち、別々の道を歩んでいたふたり。
社会人として働く日々の中、相手に対する想いはくすぶり続けていた。
そんなある日、宙は街で哲弥と再会したのだが…。

好き合っていたけれど、すれ違い離ればなれになった宙と哲弥。
数年後、宙はケーキ屋で働き、哲弥はサラリーマンとなり、互いに忙しい毎日を送りながらも心の片隅に苦い想いを抱えていた。
そんな中、偶然街で再会する。
自分の知らない間にすっかり大人になった宙に、哲弥は「頑張ったな」と声をかけ、笑顔で近況を伝え合ったふたり。
相手に対する気持ちは残っているけれど、ここでひとつの区切りが訪れています。
宙にとても哲弥にとっても、刷り込みのようなところのあったお互いに対する執着やイメージから脱却し、ようやくちゃんと相手を見る事が出来るようになったんじゃないかな?
そこから宙は自分の気持ちに嘘をつかず哲弥を追いかけようとしますが、哲弥は再び傷つけてしまうことを恐れ忘れようとする。
ここからが、最後に越えなければならない山でした。
このふたり、ずっと好き合っているのになかなか上手く気持ちが交わらなくてもどかしくって仕方ない!
これまでは表向きふたりだけの問題だったけれど、今回は哲弥の不誠実さによって傷ついている人がいます。
哲弥が自分を見ていない事を感づいているので、なんだか可哀想でした。
宙に対する恋愛感情をこじらせまくって周囲に迷惑かけている哲弥…。
最初は宙の成長物語かと思っていたけれど、蓋を開けてみたら哲弥の方が宙に成長させられたんじゃないかな!
何はともあれ、収まるところに収まってよかったです。
バカップル確定……リョーちん、頑張って(笑)

ということで、幾千の夜、ついに最終夜!
あんなに幼かった宙がこんな大人になって…感慨深い。
早段階で自覚してしまい自分の気持ちから逃げてきた哲弥と、自覚するのは遅かったけれど自分の気持ちに向き合い続けてきた宙が、ようやく同じ目線で向き合えてホッとしました。
好き合っているのにすんなりと恋人同士になれないふたりにヤキモキしましたが、いろいろ乗り越えたからこそこの先は安定していそうですね。
そんなふたりのラブッとした様子をもっと読みたかったなぁ。
まぁ、ただのバカップルでしょうけどね!
喧嘩しても端から見たらいちゃついているようにしか見えなそう…(笑)
数年後、一緒に暮らしているふたりの様子を想像するとニヤニヤしちゃいます。
1年に1冊というペースなので毎回「この先どうなるの?!」ともどかしい気持ち似させられていましたが、こうして終わってしまうとそれはそれで寂しい。
意外にも3巻まで続いた作品はこれが初めてなのですね。
木下先生、ありがとうございました~。
これからもステキな作品、待っています!

■シリーズ
「幾千の夜 第一夜」
「幾千の夜 第二夜」
「幾千の夜 最終夜」

幾千の夜 第一夜 (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 33) 幾千の夜 第2夜 (ミリオンコミックス  CRAFT SERIES 41) 幾千の夜 最終夜 (ミリオンコミック CRAFTシリーズ49)
関連記事
2012.01.12 01:49 | 木下けい子 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1054-8b15d011

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。