にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

花は咲くか (3) :日高ショーコ

434482380X花は咲くか (3) (バーズコミックス ルチルコレクション)
日高 ショーコ
幻冬舎 2011-12-24

by G-Tools

好きすぎてジタバタしてしまいました。
あー!!この胸の高鳴りをどうしたらいいのかー!
【花は咲くか (3)/日高ショーコ/バーズコミックス(2011年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
広告代理店で働いている桜井は、何に対しても淡々としていて、熱くなれない。
毎日仕事に忙殺され、プライベートにも関心のない桜井だったが、ある日駅で蓉一という青年と出会う。
無愛想な態度に苛立ちを覚えながらも、何故か蓉一が気になる桜井。
蓉一の周囲の人間を通して、次第に蓉一の置かれた状態を知っていく桜井は、益々蓉一から目が離せなくなっていく。
そして、その気持ちが何なのか、ある時突然気付くのだが…。

1巻で桜井、2巻で蓉一が恋愛感情を自覚しています。
そして3巻は、そんなふたりの感情が交差し、互いの気持ちを知る過程が丁寧に描かれていました。
37歳と19歳。18の歳の差がある桜井と蓉一。
私自身は桜井の方が近いので、桜井が感じている蓉一との距離が分かる気がします。
男女の場合だったら、結婚して、子供が出来たりして、一緒に家庭を築いていくことで年齢差はあまり関係なくなるのかもしれません。
でも、男同士だと仕事や人生経験の差は付き合っていく上で大きいんじゃないかな。
桜井はそれを分かっているからこそ、蓉一との関係に悩んでる。
しかも蓉一は、普通の大学生よりも恋愛において経験値が低いですから…。
真っさらな蓉一を自分が惑わせてしまう事が怖い、そう思うのは当然だと思います。
経験値があってイレギュラーな道を自ら選ぶのと、経験値がなくて選ぶのとでは重さが全然違いますよね。
その重さ故に離れた方がいいと考えながら、理屈を超えた「好き」というどうにもならない感情に押し流され、蓉一の向けてくる計算のない好意に抗えない37歳の桜井がとても好きです。
冷静に自分が分析できても、結局は自分で制御できないのが恋愛なんだなぁ。
悩む過程で、自分と向き合うふたりの描写がよかったです。

共同生活をしていることもあり、周囲の人たちの動きがふたりの関係に大きく関わっているこの作品。
従兄弟である菖太と竹生、蓉一の父親・蓉介の友人である吉富や柏木。
そして蓉一の大学の同級生であり、蓉一に好意を持っている藤本。
水川家のしがらみに縛られていたり、蓉介の死に囚われていたりしている人たちが距離を保ちながら暮らしています。
そこへ、蓉一に惹かれて桜井や藤本がやってきた事で、それを保てなくなる。
いろいろな背景や感情があるにしろ、それぞれの中で蓉一の存在は大きい。
だから、蓉一の変化によって、周囲の人たちも変わっていきます。
逆に、蓉一も周囲に影響を受けている部分もあり、お互いに刺激し合いながら新しい関係に進もうとしている。
大切に思っているけれど、距離を取ることでバランスを保っていた穏やかな関係。
それがどう変わるのか、そこも気になるところです。

ということで、待ちに待った「花は咲くか」の3巻!
蓉一の赤面の破壊力もすごいけれど、桜井の表情も読んでいてぎゃー!となるくらい破壊力ありますよ!
大人なのに!おじさんなのに!!
布団でゴロゴロしている姿にニヤニヤしちゃいました。
余裕そうに見えて実は心の中ばくばくしているのがいいですよね~。
あ、もちろん蓉一も相変わらず可愛くて悶えました!
蓉一が嫉妬してる…!!
恋愛以外の部分でも、自分を変えていこうとしていたりする姿がよかった。
表情があまり変わらないけれど、一生懸命なんです。
そして、今回菖太がめちゃくちゃ可愛かった…!
竹生とどうにかなる予定はないんですか?日高先生!
はぁ~、読み終わるのがもったいなくて出来るだけゆっくり読んじゃいました。
いっぱいジタバタした…。
キス止まりなのにこの胸の高鳴り…!!
今からこんなんで、最後まで進展したらどうなっちゃうのかしら。
まだいろいろと困難が待ち受けていそうですが、次はお泊まりしちゃいますよね?!
替えのパンツ登場しますよね?!
今までのペースからすると、次巻は来年末くらいかな。ドキドキ。
待ち遠しくて仕方ないです!

■シリーズ
「花は咲くか (1)」
「花は咲くか (2)」
「花は咲くか (3)」
「花は咲くか (4)」
「花は咲くか (5)」 完結

花は咲くか 1 (バーズコミックス ルチルコレクション) 花は咲くか 2 (バーズコミックス ルチルコレクション) 花は咲くか (3) (バーズコミックス ルチルコレクション) 
花は咲くか (4) (バーズコミックス ルチルコレクション) 【小冊子付】花は咲くか (5) 特装版 (バーズコミックス ルチルコレクション)
関連記事
            

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.12.27 00:03  | # [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.12.28 13:50  | # [ 編集 ]

Lさん、はじめまして&こんにちは~

私も目ヂカラにやられてます…!
日高先生の画は表情がすごく好きで、ドキドキしてしまいます。
1年に1冊ペースなので続きが読めるのがまた来年…待ち遠しいですね。

コメントありがとうございました!
またぜひどうぞ~。ではでは

2011.12.30 12:56 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

Mさん、こんにちは!

某ヒーロー! 確かに(笑)
蓉一のツン度が少し足りませんが、おじさんと若者というカップリングはとても美味しいですね~♪

替えのパンツが活躍する展開が待ち遠しいですね!
でも、好きな作品ほど、続きが楽しみな反面終わるのが寂しくて複雑な気持ちです…。
脇キャラも気になるので、そちらの話もあるといいなぁと思います。

コメントありがとうございました!
またぜひおいでくださいませ~。ではでは。

2011.12.30 13:04 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

はじめまして!
BLの世界の圧倒的な美しさにハマり、毎日悶え苦しんでいるごまと申します。
あまりにも最近ハマッたもので。。
大量の大人買いをして毎日ほぉ~っと過ごしております。幸せで堪りません。
にゃんこさんのブログももちろん参考にさせていただいております。ありがとうございます。

特に、日高先生の作品は、1コマがどれもとても美しく、言葉も素敵で、何度も何度も読み返してうっとりしています。
私はジタバタというより、ゴロゴロゴローと転がって外に飛び出しそうになりました。
二人の続きは、あと一年ほど待たないといけないとか?
あああ!ハマリ暦が浅いだけに、つき合いはじめのように愛しているんです~。苦しい。
「俺はもう退かないぞ!」って感じでっす(桜井さんが言った瞬間死ぬかと思いました)

次二人に逢えるのは、年末?くらいですかね?
酷ですねぇ。
どうやって過ごせばいいかを、こちらで探さしていただきます。

にゃんこさんにとっては、かなり前のご感想にコメント入れさせていただくかもしれませんが、お許しください。

今年も悶え苦しめますよう、よろしくお願いいたします。

2012.01.08 15:23 URL | ごま #- [ 編集 ]

ごまさん、初めまして&こんばんは!

私も嵌まった頃は大人買いたくさんしていましたv
ステキな作品に出会うと幸せですよね~。
膨大な量の中から好みの作家さんや作品を見つけるのは大変ですが、この幸せがあるからやめられません!
萌えツボは人それぞれなのですが、このブログが少しでもお役に立つ事が出来たら幸いです。

日高先生は私も何度も読み返してはゴロゴロしています(笑)
コミックスは次の巻が出るまでが長いので、新刊を追っているとホント辛い!
日高先生の他の作品は既にお読みになりましたか?
どれも面白い&美しいのでオススメです!

コメントありがとうございました♪
古い記事でも、共感の言葉がいただけるととても嬉しいです(^^)
またぜひいらしてくださいね。ではでは~

2012.01.12 02:05 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

はじめまして♪昨日、日高先生の初恋のあとさき出ましたよね~(〃⌒ー⌒〃)ゞさっそく買ってゴロゴロしてます(//∇//)嵐のあと、doubleline!とっても素敵でした~花は咲くかのコメントとは違っていますが日高先生つながりということで許して下さいませ(>_<)初恋のでブログお待ちしております~

2012.02.29 12:38 URL | みいさん #- [ 編集 ]

みいさんさん(さんの付け方間違ってますか…?)、初めましてこんばんは!

ワクワクしすぎで読み終わるのが勿体なくて、買った後数時間おいて落ち着いてから読み始めてしまいました(笑)
そして読んだ後興奮してしまって感想書くまでにまた時間をおいてしまったという…。
日高先生は好きすぎて毎回こんな調子です(汗)
こんな過剰な期待を裏切ることなく、「初恋~」もすごく面白かったですね!
書き下ろしでまさかの…むふふふふv
先ほど記事を上げてきました。

コメントありがとうございました!また是非おいで下さいませ。
それでは~

2012.03.03 01:08 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1048-00d2741b

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2018年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)
このBLがやばい! 2018年度版 (Next BOOKS)
【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |