にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

ホントのところ :ユキムラ

4864361320ホントのところ (ドラコミックス 293)
ユキムラ
コアマガジン 2011-10-25

by G-Tools

若いふたりの話もいいけれど、渋いふたりの話もよかった!
みんな可愛いなぁ。
【ホントのところ/ユキムラ/ドラコミックス(2011年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
『ホントのところ』1-4
高校生の頃、ライバル同士だった佐藤和真と斉木隆。
社会人になって再会したふたりは、お互いにこれからも交友関係を続けていきたいと思っていたのだが…

高校生の頃は、何かにつけて張り合うばかりで友人という関係ではなかったふたり。
卒業と同時に連絡を取り合う術もなく離ればなれになっていたけれど、再会後、今度は張り合う関係ではなく、関係を続けていきたいとお互いに思っている。
でも、それを友人としての付き合いだと思っていた斉木に対して、佐藤の気持ちは恋愛感情だった。
戸惑う斉木だったが、それをきっかけに高校時代自分の抱えていた想いを振り返ってみると、今まで気付かなかった自分の気持ちが見えてきて…。
という再会もの。
ライバルだったふたりの関係は、友人ではないけれど、それ以上にお互いを意識し合った特別な関係ですよね。
その裏にあったのが恋愛感情だったと気付いていた佐藤に対して、斉木は気付かないままだったけど、心のどこかで引っかかりを感じています。
結局お互いにその頃から両思いだったという事に気が付いて、付き合いが始まりますが……なかなかライバル視癖がぬけないから、お互いに意地を張ってしまってなかなか前に進めない(笑)
負けず嫌いで素直じゃないところのある斉木と、直情型だけど変なところで気を遣ってひとりで頑張ってしまう佐藤はそれぞれ違うタイプで、噛み合わないふたりのやりとりが面白いです。
本人たちは大変なんですけど(笑)
コメディタッチで極端な表現になっているけれど、つまらない意地を張ってしまって素直になれずグルグルしてしまうのが見覚えのある感覚だったので、つい「あるある!」と共感してしまいました。
特に男同士だったら、あって当然の流れだと思います。
このふたりは意地を張り合った末にお互いの気持ちをぶつけて抱えていたモヤモヤを吹き飛ばし、いい関係になってる。
でも、ここに至れないままダメになってしまうカップルは結構いるんじゃないかな?
ふたりとも不器用だけど、最終的に自分の気持ちに素直になっていて、すごくいいなぁと思いました。

『ホントのところ』5,6
同居していた相手がいなくなると、その人に関係するものをすべて捨てる近衛。
そんな近衛をずっと近くで見てきた広瀬は、近衛に惹かれる気持ちに気付きながらも、同じように切り捨てられる事をおそれ、友人を超えられずにいた。
でも、ある日近衛に告白されてしまい…。

佐藤と斉木の話に登場した近衛のスピンオフ。
近衛も広瀬も30代後半くらい?
長い付き合いのふたりなので、今の関係を壊す危険を冒してまで恋愛に踏み込む勇気を持てないまま時間が過ぎています。
想いを寄せている人の恋愛の仕方が、別れてもズルズル引きずるタイプでも微妙な気持ちだと思うけれど、近衛のようにバッサリ切り捨てるタイプだとそれはそれで自分もそうなってしまうかもと不安になりますよね。
相手の性格をよく知っているからこそ、慎重になってしまう。
そんな広瀬もよかったけれど、普段は掴み所がなくて飄々としている近衛が、広瀬に対しては意外にもめちゃくちゃ純情で可愛かったです!

--
ということで、ユキムラ先生の新刊です。
年齢も性格も違う2カップルですが、どちらも素直に気持ちを伝えられずにいて、そこを乗り越えて次のステップに進んでいます。
若いふたりの勢いのあるぶつかり合いもいいけれど、静かに伝え合うおじさんふたりもよかった~。
どちらも可愛い!みんな可愛い!
前回の感想でも書きましたが、ユキムラ先生の漫画は表情が豊かなのがいいです。
面白かったー!
関連記事
2011.10.31 01:34 | ユキムラ | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1030-afa38ec6

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |