にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

この世 異聞 其ノ五 :鈴木ツタ

4799710303この世異聞 其ノ5 (ビーボーイコミックス)
鈴木 ツタ
リブレ出版 2011-10-08

by G-Tools

どんどんファンタジー色が強くなっている~。
仮初め夫婦が進展するのはいつなんでしょうか…。
【この世 異聞 其ノ五/鈴木ツタ/BBC(2011年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
『この世 異聞 第十幕』
クラヨリ様と万象が今の姿になる為にに用いた術。
そのひとつを巡って、怪しい動きをしている二人連れがいるようで…

4巻に出てきた櫂という妖と勇一という人間の二人組。
このふたりがこれからの話に深く関わってくるようで、その辺りの説明がこの巻の軸になっていました。
「骨となって眠りにつき、血によって目覚める」という術によってクラヨリ様も万象も長い時間を生きてきた事はこれまでの話で明らかになっています。
という事は骨にその人物(妖)の個体の情報が入っているということで、それなら「骨から人間を生き返らせる事が出来るのではないか」と考えた勇一は、その術を探ろうとする。
勇一と一緒にいる櫂は妖で、一見仲がよいのかと思いきや、結構複雑な関係ですね。
そしてここにも捕食関係があるわけですが……そっちか!
ツタ先生の作品のカップリングは、私の予想の逆をいくことが多い気がする。
属性的には、腹黒×ヤンデレかしら。
まだ全然デレてないけど…。

一方、クラヨリ様と嫁の紡は相変わらずかわいい関係です。
無防備なクラヨリ様にドキドキしている紡ですが、それ以上何か仕掛けるわけでもなく、仲のよいまったりとした主従関係が続いてる。
でも、勇一が不穏な言葉を紡に残し、それに紡が過剰反応してしまったために、クラヨリ様はここで大きな決断をします。
ふたりの関係が大きく動いているけれど、そこに恋愛要素がなかなか絡まないのでもどかしいー!
元々濃くなかったのに、前巻よりも恋愛要素が薄いです…。
まぁ、今回の大きな出来事によって紡の様子ががらりと変わったので、次巻当たりはそろそろ動きがありそうですね。
中身がおじいちゃんなクラヨリ様がそれによってどうなるのか気になる~。

ということで、この世 異聞の新刊です。
カップリングが変わっているので長く感じないけれど、もう5巻なのですね~。
最初の頃と比べると、この巻はかなり重心がファンタジーに傾いた印象。
私はBLに限らず妖怪モノが好きで、このシリーズ、特に今のクラヨリ様の話はBL要素関係なくワクワクしながら読んでいます。
萌え的な視点では、モフモフには癒されるけれど、エロ萌えは残念ながら今のところ全くありません…。
まだしばらく続きそうな気配なので、気長に待とうと思います~。
病んでるサブカップルも気になる!
それにしても、私はこのカップリングを読み始めた頃クラヨリ様攻かと思っていて、嫁が嫁じゃないのか!と吃驚したのですが(4巻参照)、今クラヨリ様を見るとどう見ても受ですね!
あれ?こんなにかわいかったっけ……?
表情もだけど、モフモフな耳と尻尾の動きに目が釘付けです。
モフモフ尻尾に抱きつきたい!顔埋めたい!

■シリーズ
「この世 異聞」 セツ×山根、鳩木×南浦
「この世 異聞 其ノ弐」 セツ×山根
「この世 異聞 其ノ参」 鳩木×南浦、紡×クラヨリ様
「この世 異聞 其ノ四」 紡×クラヨリ様
「この世 異聞 其ノ五」 紡×クラヨリ様
「この世 異聞 其ノ六、其ノ七」 紡×クラヨリ様

この世 異聞 (ビーボーイコミックス) この世 異聞 其ノ弐 (ビーボーイコミックス) この世 異聞 其ノ参 (ビーボーイコミックス)
この世 異聞 其ノ四 (ビーボーイコミックス) この世 異聞 其ノ五 (ビーボーイコミックス) この世 異聞 其ノ六 (ビーボーイコミックス)
この世 異聞 其ノ七 (ビーボーイコミックス)
関連記事
2011.10.20 01:15 | 鈴木ツタ | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1026-98e9f36e

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |