にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

夜明けの犬 :嶋二

486134512X夜明けの犬 (Dariaコミックス)
嶋二
フロンティアワークス 2011-09-22

by G-Tools

短髪美人受は美味しい!
「見たことのない顔に興奮した」という攻に共感しまくりです。
【夜明けの犬/嶋二/ダリアコミックス(2011年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!

【あらすじ・感想など】
高校の先輩で同じ会社で働いている田中明のアパートに居候している小乾暁。
面倒見のいい明の世話になっていた暁だったが、ある日、酔った勢いで明に手を出してしまって…。

同棲していた彼女と別れた後、明の部屋に転がり込んだ暁。
しっかりしている先輩だと思っていた明は意外と抜けていて、そんな明の世話をすることが暁の日常になっていた。
そんな中、明が長年付き合っていた彼女との関係が上手くいっていない事を知り、酔った勢いもあって暁は手を出してしまう。
お互いにゲイじゃなかったはずなのに、夜の接触は続き、次第にそれは本格的なセックスになっていた。
明に惹かれていることを自覚している暁は、気持ちが伴っていない関係に苛立ちを感じるようになり、明と距離を置くことを決めるのだが…。
という、先輩後輩という関係から発展する恋の話。
元々親しかったけれど、一緒に暮らすようになってお互いの事を以前にも増して知り、居心地のよい日々を送っていたふたり。
同僚たちに、暁が明に懐いている犬のようだと言われるくらい仲がいい。
とは言え、暁は彼女がいたし、明も彼女がいて、そこに恋愛感情は全くなかった…ハズなのに、ちょっとした切っ掛けからどんどん怪しい方向へ転がっていきます。
明が彼女との関係で不安定になっていたのが一番の原因なんでしょうが、明の今まで知らなかった一面を知って暁の心がグラッと揺れてる。
明の心に出来た隙に暁の独占欲が入り込んで、身体の関係は進展していくけれど、お互いにそれを言葉で確認することはなく、悶々とした気持ちが募っていく。
セフレのように割り切った関係にもなりきれず、気持ちを確認したいけど確認したら終わってしまいそうで怖くて踏み込めない、という微妙なバランスは読んでいてドキドキですね…。
それは暁と明も同じ気持ちなんですけど。
なかなか素直に気持ちを伝えられないふたりがもどかしくて切なかったです。

基本的に暁視点なのですが、先輩である明に惹かれる気持ちにすごく共感してしまいました。
明、予想以上に不器用で不安定で目が離せないんですよね~。
甘え下手なのかな…。
しっかりしているように見えて、時々寂しそうな目をするのがやばい!
そして隙がありすぎなんですって!!
そんな表情されたら堕ちますって!!
これを喰わずしてどうしろと…。
明も無意識のうちに暁に心を許していて、暁の熱に惹かれていった部分があったからこその隙なのかもですが。
兎にも角にも明が可愛かったです。
短髪眼鏡はいいですね!!
普段のスマートな印象から、少し崩れただけで一気に脆そうな表情が出てくるのがたまらなく萌えます。
つか、エロい。
そして上着そのままで下半身だけ脱いだ状態でのエッチが好きだ。大好きだ!
嶋二先生、あとがきで「短髪美人受好き」と書いてありましたが、確かに今までも短髪美人受率高いかも~。
私も大好きです!!
短髪美人受もっとコイ!!

ということで、嶋二先生の新刊は短髪黒髪眼鏡受が美味しい1冊でした。
「見たことのない顔に、興奮した」という帯のアオリに共感しまくりですよ~。
話も面白かった!!
危うい均衡を保ちながら日常を送っている関係って大好きなのですが、そのドキドキを感想で上手く書けなくてもどかしいです。
好きなのに伝えられない暁と、心揺れていて不安定になっている明、両方の気持ちの動きにドキドキでした。
まぁ、明は隙ありすぎですけど!
それが美味しいんですけど!
嶋二先生の描く短髪美人受は私の萌えに毎回突き刺さって萌え転がります。
今回も美味しくいただきました!
あ、当て馬だった橘も気になります~。
スピンオフとかあるかな?
関連記事
2011.09.26 01:28 | 嶋二 | trackback(0) | comment(0)
            












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/1018-4cc0ba07

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |