にゃんこのBL徒然日記

BL:ボーイズラブ本の感想ブログ

野蛮な恋人 :成宮ゆり

4044520011野蛮な恋人 (角川ルビー文庫)
成宮ゆり
角川書店 2006-05-31

by G-Tools

久々にルビー文庫買いました。
昔はルビー文庫オンリーだった私ですが、最近のルビーはどうも路線が合わないなと思って全然チェックしてなかった…。
この本、紺野先生のイラストにやられて購入。
大して期待していなかったのですが、アタリでした!
面白かった!
【野蛮な恋人/成宮ゆり/紺野けい子/ルビー文庫(2006年)】

オススメ:

↓ネタバレあり、caution!!
「びくつくなよ。やられんのが嫌なら、俺が受けてやってもいいんだぜ。俺を抱けるなんて光栄だろ」。兄・春樹のマンションに居候をすることになった大学一年生の田島秋人。ところが訪れたマンションで待っていたのは、兄の恋人だと名乗る綺麗で乱暴で凶暴な男・木崎智也(攻)だった。「お前は逃げた春樹が戻るまでの人質だ」と脅され、仕方なく智也と暮らすハメになった秋人だが、兄に振られ傷つく智也を慰めるうちに、うっかり抱いてしまい…!?期待の新星・成宮ゆり×紺野けい子で贈るイマドキ青春ラブ・グラフィティー。


兄・春樹の部屋に居候することになった大学生の秋人(18歳・攻)。
しかし、行ってみると兄は不在で、兄の恋人・智也(24歳・受)が居座っていた。
兄に振られた智也を慰めるうち、惹かれていくが…。

ノンケの秋人が智也に惹かれてゆき結ばれるというのが、大筋の流れ。
秋人視点で書かれていて、男を好きになってそれを認めていく心の動きが、とても丁寧描写されていてよかったです。
そして何がツボって、春樹に対しては攻な智也が、秋人相手に初めて受けるんですよ。
なんかもー、その流れが萌えますね。
智也、すごく私好みの受。ムフ。
普段は口も悪いし怖い人なのですが、いざそんな場面になると可愛いんだな、これが。
今までは攻めだったんだから、もちろん十分男らしい智也が…!!ウハッ!
さらに紺野先生のイラストが、いいんですよ。
表紙の智也もいいけど、P115の挿絵の智也がいいのよ。
智也の性格とイラストに、心奪われました。

それにしても、秋人はちょっと抜けてるところが…。
兄は仕送りで生活している大学生なのに、部屋は2LDK。
もちろん疑問には思うんですけど、
「よっぽど割の良いバイトをしているのだろうか」
と納得するなよ。そんなわけないでしょーに。
智也が居座っているのではなく、同棲しているんだと考えるだろう、普通。
序盤で気付いてください…。
まあ、そんな部屋に自分の弟を来させる春樹もおかしいけど…。
(しかも実際は全額智也が払ってるし。)
秋人、その天然ボケキャラが和む。

絡みはもちろん萌えます。
智也がかわいいのはもちろんですが、秋人がやけに強気になっているのもいい感じ。
最中の二人の会話が、妙に生々しいというか、新鮮?
「どこの処女ですか、あんた」
って、思わず笑ってしまった(笑)

角川ルビー小説大賞を受賞した作品で、これがデビュー作の成宮先生。
ルビーも捨てたもんじゃないな~(笑)
軽すぎず重すぎず、程良いノリで、読みやすかった。
キャラも魅力的。
紺野先生のイラストの力も大きいですが、とても楽しめました。
次回作は、兄・春樹のお話らしいです。
小西×春樹なんてどうでしょう。あり得るな。
がんばれ小西。
迷わず購入させていただきます!
関連記事
2006.06.09 09:53 | 成宮ゆり | trackback(3) | comment(4)
            

こんにちは、にゃんこさん!
TB、コメントいつもありがとうございます。

>昔はルビー文庫オンリーだった私ですが、最近のルビーはどうも路線が合わないなと思って全然チェックしてなかった…。

同感です!
攻めがパターン化してる気がするんですよね、お金持ちか弁護士、医者・・・とか。
どうも”夢を見させる”トコに趣をおいてるような気が。
汚れが主役になることがないのも手を出さない理由かも。
刑事とか探偵とか、最近ヤクザも少なくなってきたような・・・

話がずれてます、スイマセン。
続編、絶対予約します!もの凄く期待大です!!
紺野先生の挿絵作品が大好きで、携帯の待ち受けをゲットしちゃおうかと。
今までそんなこと考えたこと無かったんですけど、この表紙にかなりヤラレてます。
では、また!

2006.06.09 11:08 URL | 櫻井サクラ #- [ 編集 ]

サクラさん、いつもお世話になってます。

>どうも”夢を見させる”トコに趣をおいてるような気が
なるほど、そうかも!私の中では、乙女チックBL路線(書いていて恥ずかしい)を目指すルビーって感じです(笑)昔の硬派なルビーが懐かしい…。

携帯の待ち受け、私も一応見てみようと思ったのですが、アンケートがあまりにも面倒くさそうだったので途中棄権してしまいました(笑)もっと気楽な、3択くらいの質問ならいいのに…。

それでは、TB&コメントありがとうございました☆

2006.06.09 11:49 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]

にゃんこさん、こんばんは。コメントトラバありがとうございました。
私もあまり期待してなかったのですが、予想外に面白かったです! 智也最高!
自分のブログでも書きましたが、男前な乙女受けは美味しいです。
春樹にーさんのあ相手が気になるところですね。

携帯の待ちうけですが、買ったその日にゲットしましたよ!
そして今、じっさいに待ち受けに使っています(笑)
アンケートは面倒くさかったですが(笑)、これも続編を読ませていただくためには…!とかなり頑張りました。でもかなり書いて送信したらエラーが出てしまって…(泣)
再び書く羽目に…。でも携帯だと前に打った文章をなぞってくれる機能があるので助かりました。

続編でも、ちょっとでいいから秋人と智也の様子が垣間見えるといいな!
失礼しました~。

2006.06.10 00:04 URL | 秋月 #3VVjZltY [ 編集 ]

秋月さん、いつもお世話になっております。

「男前な乙女受け」サイコーですね。ムフ。やっぱ受も男らしくなければ!続編、個人的には春樹のお相手は小西を希望してますが、どうなんるんでしょうね。楽しみです。

アンケート、なかなかめんどうですよね。携帯で長文を書くのは気が滅入ります…。でもせっかくなので、近いうちにリベンジしてみます!

ではでは、コメント&TBありがとうございました。またそちらにもおじゃまします!

2006.06.12 10:54 URL | にゃんこ #fwkSvwQ6 [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://macnyanko.blog22.fc2.com/tb.php/160-47c521a6

『野蛮な恋人』
野蛮な恋人 成宮ゆり/紺野けい子  角川書店ルビー文庫 2006.06ルビー小説大賞からデビューされた新人さんの第一作。挿絵の紺野けい子さんに惹かれて購入したのですが、小説の雰囲気とイラストがぴったり合っていてよかったし、あまりクセのない作風が読みやすくてよか

2006.06.09 10:20 | 月と凌霄花

野蛮な恋人(成宮 ゆり/紺野 けい子)
紺野けい子先生の挿絵を楽しみにしていたのですが、新人さんということで迷ってもいました。背中を押したのは、アンケートで票を入れて下さった方!ありがとう!!表紙の智也にもうメロメロ、このイラストだけだと”どっちがどっち?”って感じですよね。作中にもネコ・タチ

2006.06.09 10:58 | 櫻井サクラの日々徒然・BL編

野蛮な恋人
野蛮な恋人新人さんなので挿絵買い。紺野さんお久しぶりですー!

2006.06.12 11:40 | ぼぉいずびぃあんびしゃす!

最近の記事

プロフィール

Author:にゃんこ
漫画も読むけれど、やっぱり小説が好き! 小説を中心にBL本の感想を書いています。

このBlogについて:Read me

日記&一言感想
→ にゃんこ雑記
お知らせ用twitter
お知らせ
中の人はこちら
つぶやき

Twetter

RECOMMEND

参加させていただいています!

【このBLがやばい!2019年度版】
(漫画中心に小説、CD含めBL全般)

【はじめての人のためのBLガイド】
(ほぼ漫画のみ)
はじめての人のためのBLガイド

作家さん別感想記事リスト

Comment

Trackback

サイトリンク

BL Novels TB

BL Comics TB

BL×B.L.People


お役立ち


with Ajax Amazon

メールフォーム

基本的にレスは雑記の方でしています。数日経っても応答がない場合は送信エラーの可能性があります。「取扱説明書」を参照してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

| ホーム |